大成建設のCMアニメ4作品(新海誠監督):「地図に残る仕事」のまとめ ~声優や挿入歌(曲)情報など

大成建設のCMアニメ(新海誠)をまとめている男性

どーもー、先日「君の名は。」を観に行って、恥ずかしながら号泣してしまった「ゆとり」でーす。

今回はですね、そんな「君の名は。」の監督である新海誠が過去に制作した、大成建設のCMアニメ:4作品(地図に残る仕事)を順に紹介していきます。

(厳密には、新海監督が担当したのは3作品ですが、同じ制作会社(コミックス・ウェーブ・フィルム)が作成したのも含めて、4作品を紹介していきます。)

(『地図に残る仕事』は、4つのCMの共通キャッチコピーです)

ちなみに、大成建設とは

・日本の大手総合建設会社であり、東証一部に上場している。

・従業員は8000人を超え、売上げは1兆円を超えている。

・歴史は古く、明治時代から前身となる会社が存在している。

・また、スーパーゼネコン5社(鹿島建設、清水建設、大成建設、竹中工務店、大林組)の一つに選ばれている。

こんな、大手ゼネコン会社のテレビCMを、2008年より「コミックス・ウェーブ・フィルム(新海誠監督)」が担当しているわけです。

(新海作品の特徴である、緻密で色鮮やかな背景や人物絵から、公開当時はネット上などで話題となりました。)

というわけで、全4つのCM:「地図に残る仕事」を映像と共に順に紹介していきます。

以下、目次(作品)

  • 1作目:「新ドーハ国際空港(カタール)」のCM動画
  • 2作目:「ボスポラス海峡トンネル(トルコ)」のCM動画
  • 3作目:「スリランカ高速道路」
  • 4作目:「ベトナム・ノイバイ国際空港」

「新ドーハ国際空港(カタール)」版のCMや声優情報など ~大成建設のCMアニメまとめ

こちらは、2008年12月に放送されたCMです。

今回紹介する4作品の中で、この作品だけは、新海誠監督は携わっていません。

ただ、新海ファンなら分かると思いますが、

このCMの監督と作画:田澤潮
背景美術:丹治匠
アニメーション制作:コミックス・ウェーブ・フィルム

このスタッフ&制作会社は、「雲のむこう、約束の場所」や「秒速5センチメートル」といった新海作品でお馴染みのスタッフなんですね。

(田澤潮は、「雲のむこう、約束の場所」の総作画監督だった。)

また、主人公の声を演じているのは俳優の萩原 聖人(はぎわら まさと)さんになります。(けっこうドラマとかで見たことある!)

大成建設・CMアニメの声優:萩原 聖人-1

再生時間は30秒で、ストーリー的には、遠く異国の地で、ひたむきに空港の完成をめざす若手社員(男性)の姿を描いたCMで、

途中、主人公の男性と一緒に女性が登場するフラッシュバック映像があるのですが、現在は、離れ離れっていう設定なんですかね?(女性は日本にいて。)

そんなかんじで、ちょっと想像の余地がある、30秒のCMアニメーションでした。

「ボスポラス海峡トンネル(トルコ)」版のCMや挿入歌(曲)情報など ~大成建設のCMアニメまとめ

続いて放送されたのが、2011年12月に放送されたこちらのCMアニメーション。

こちらは、新海誠監督が担当し、土屋堅一など新海作品にお馴染みのスタッフで制作された。

  • 作画・キャラクターデザイン : 土屋堅一
  • 主題歌 : シンガーソングライターの熊木杏里:「ファイト!」
  • 主人公(女性技術者)の声優 : 女優の黒川芽以(くろかわ めい)
  • アニメーション制作 : コミックス・ウェーブ・フィルム

CMのストーリーは、トルコの海峡鉄道トンネル建設に携わる女性技術者の姿が描れており、一人の女性が子供の頃に越えられなかった自分の壁を、大人になってから仕事という形で越えてみせるという描写が印象的な作品となっています。

本編では、アジアとヨーロッパを繋ぐ海峡トンネル(トルコ)と言われていますが、非常に夢がありますよね。(トンネルが作られてるというのは、現実の話だし。)

また、トンネル内の建設現場の背景が非常に緻密かつ鮮やかに描かれているのですが、実際に、このCMの製作時に、新海監督はトルコの現場に訪れたそうで、以下のようにツイートしています。

「今年8月に取材に伺いました。大成建設の方にご案内いただきトンネルの奥深くまで行ったのですが、ひたすら壮大!アジアとヨーロッパがつながった暁には、ぜひとも、あのトンネルを走る電車に乗りにいきたいものです」

また、トルコの建設現場だけじゃなく、長野県上田市のある女子高校生(ハイジャンプ選手)にも実際に取材をしたとのこと。

「スリランカ高速道路」版のCMや声優情報など ~大成建設のCMアニメまとめ

続いて、2013年12月に放送されたアニメーションCMがこちらです。

  • 監督・絵コンテ・演出・撮影・編集 : 新海誠
  • キャラクターデザイン・作画監督 : 土屋堅一
  • 音楽 : 天門
  • 主人公の声優 : 俳優の柄本 佑(えもと たすく)
  • アニメーション制作 : コミックス・ウェーブ・フィルム

CMのストーリーは、異国の地で初の高速道路を作るという大きなプロジェクトに挑戦する一人の青年が描かれてるのですが、個人的に気になったのが、主人公の子供の頃の記憶で、女の子と二人で走りながらタコを飛ばしているシーンや、中学(or高校)の時に、同じ女の子とバス停で一緒にいるシーン(フラッシュバック映像)

結局、この女の子と主人公との関係はどうなったんですかね?結婚して幸せな家庭を築けたのかな?・・・気になります。

また、

新海誠監督は、このCMの製作時も、実際にスリランカの現場を訪れており以下のように語っています。

「インド洋に浮かぶ島国、スリランカ。この国初の高速道路の建設に携わる男性技術者の歩んできた道、未来へと歩み続ける姿を描いた30秒のアニメーション映像です。

実際にスリランカの現場をロケハンさせていただき、現地での風景、現場の方々のお話から浮かび上がってきた物語をビジュアルに込めています」

「ベトナム・ノイバイ国際空港」版のCMや声優、挿入歌情報(アンリミ:change) ~大成建設のCMアニメまとめ

続いて、2014年8月に放送されたのがこちらのCM。

  • 監督・絵コンテ・演出・撮影・編集 : 新海誠
  • キャラクターデザイン、作画監督 : 土屋堅一
  • 音楽 : Unlimited tone(通称、アンリミ):「change」
  • 主人公の声優 : 俳優の本郷 奏多(ほんごう かなた)

    大成建設のCMアニメの声優:本郷奏多-1

    (映画:「テニスの王子様」、「NANA2」、「GANTZ」、「進撃の巨人」など数々の話題作に出演)

  • アニメーション制作 : コミックス・ウェーブ・フィルム

CMのストーリーは、子供の頃に工務店で働く親父の背中を見ながら育ち、その後大人になった青年は、ベトナムの首都:ハノイの玄関口となる「ノイバイ国際空港」でターミナルビルの新設工事に携わる技術者となっていた。いつか親父の背中を超えるために。

そんな男性技術者の人生の歩みが描かれた作品となっています。

以上、、

新海監督が関わった、大成建設のCM:4選でした。

今回参考にしたソース(以下)

→ 大成建設公式HP:テレビCM作品

また、今回紹介してきたCMや、「君の名は。」以外にも、新海監督は多数のアニメーション作品を公開しています。

というわけで、それらをおすすめ順にまとめてみたので、そちらも確認してみてください。

→ 新海誠監督のおすすめ作品ランキング一覧(アニメ映画・著書小説・CM)~「君の名は。」や「秒速5cm」、「言の葉の庭」等々

ではまた、じゃーねー。

大成建設のCMアニメ(新海誠)をまとめ終えたゆとり君-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です