電車男(ドラマや映画)の元となった2chスレ情報や、電車男の「その後」についてまとめてみた(実話 or 釣り?)

電車男(ドラマ版) その後の情報や実話是非について-1

どーもー、リアル電車男のゆとりでーす(冗談ですw)

先日、10年ぶりに「電車男」のドラマを見返してみました。

ドラマが公開されたのが、2005年。

僕が、当時まだ中学生の頃です。

この時、リアルタイムでも見ていたのですが、あれから約10年。

あの時は、まさか10年後の自分が、「電車男」のようなオタクになっているとは夢にも思っていませんでしたし、、

電車男系オタク

まさか、10年後の自分が、同じドラマを見て「号泣」しているとは夢にも思っていませんでした。。

とまぁ、

当時の自分と、今の自分を重ね合わせ・・

そして、今の自分と電車男を重ね合わせ・・

色々と複雑な気持ちになっている、今日この頃ですが。。

→ 「電車男」のドラマを10年ぶりに見返してみたら、笑えなくなってた話・・・

今回、10年ぶりに「電車男」のドラマを見てみて、色々な感情や記憶が湧き出てきたので、せっかくだし、もっと深堀りしてみようと。。

ネット上の情報を色々と調べてみました。

すると、驚愕の事実を今更ながら知ったわけですが、

なんと、ドラマや映画で公開されたストーリーは、当時、本当に実在した2chのスレを元にして作られたモノだと・・

ということで、ほんとう今更ですが、その元となった2chスレや、その周辺情報について色々と調べてみました。

電車男(ドラマや映画)の元となった、2chスレのソース(情報)

電車男(ドラマや映画) 2chスレ-1

電車男(ドラマや映画)の元となった掲示板は、

2ちゃんねるの「カテゴリ:雑談」に属する板の1つ、「独身男性板(通称:毒男板)」にて立てられたスレ:『男たちが後ろから撃たれるスレ』とされていて、

そこに投下された、名無しさんの一人(後に固定ハンドルを名乗る)の書き込みを元に、ドラマや書籍化がおこなわれたそうです。

※『男たちが後ろから撃たれるスレ』とは・・・独身男性ユーザーのみが利用するというローカルルール(建前)の範疇において、スレ住民が「他のスレ(特にカップル板など)で盛り上がっている幸せそうなカップルのやりとりをコピペしてきて、それを眺めてみんなで欝(うつ)になろう」という、非常に自虐的・後ろ向きなスレッドだったそうです。

ただ、こんなスレでも、なかには新たなキッカケを得て脈アリ報告をする者、リア充になって、スレを卒業していく者なども一定数は存在していた。

そして、その一人が後に日本中で有名人となる「電車男」であったと。

ちなみに、物語の発端となったのは、2004/3/14 21:55 に、名無し(731)によって投稿された、何気ない書き込みが全ての始まりである。

731 名前:Mr.名無しさん 投稿日:04/03/14 21:25

すまん。俺も裏ぐった。
文才が無いから、過程は書けないけど。

このスレまじで魔力ありすぎ…
おまいらにも光あれ…

(「すまん。俺も裏ぐった。」というのは、”裏切った” という事で、要は「恋人が出来るかもしれないチャンスが出来た」といった意味になります。)

この後、ドラマや映画でお馴染みの、「電車の中で酔っ払いに絡まれた女性を助けてあげた」といった書き込みがあり、その数日後に、「助けたお礼に、エルメスのティーカップが届けられた」という書き込みがおこなわれ、スレッドは一気に盛り上がっていった様です。

「731(後の電車男)」の書き込みは、その後、「2004/5/17(23:21)」 まで続いているので、約2ヶ月間の間に、

エルメスとの出会いから、付き合って恋人と成るまでに至った事が分かります。

そして、この2ヶ月間のやりとりが、ドラマや映画の元となった。。という事ですね。

参考:ニコニコ大百科:電車男とは

ちなみに、

「独身男性板(通称:毒男板)」のスレ:『男たちが後ろから撃たれるスレ』は、現在はもう残ってはいないですが、

当時行われていた書き込みのやりとりは、様々なサイトにそのまま、まとめられています。

僕が確認した中では、以下のサイトが最も分かりやすくまとめられていました。

→ 電車男:2chスレ書き込みまとめ

上記では、

「731(後の電車男)」の最初の投稿から、それから約2ヶ月後の 2004/05/09 、

エルメスに告白 → 初めてのキス → そして、電車男のスレ卒業

(ドラマの最終回と同じ)

までのやりとりが、詳細にそのまま残っています。

興味がある方は、ぜひドラマや映画のストーリーと照らしあわせて見てみると、楽しめるでしょう。

ドラマや映画では語られなかった、電車男のその後(現在)について

ドラマや映画では、上述している通り、

エルメスに告白 → 初めてのキス → そして、電車男のスレ卒業

この流れで、綺麗に幕を閉じています。

実際の2chスレでも、一旦は区切りが付いたのですが、まぁあれだけ話題に上がったストーリー(書き込み)です。

スレ住民も、電車男の「その後」が気になるでしょうし、電車男自身も綺麗さっぱり「ハイ、卒業」とはいけないでしょう。

当然そこで終わるはずもなく、すぐさま「続き」のスレッドが立ち上がります。

そこでは、2つの大きな「事件」が起こります。

  • 1つはエルメスへ、2ch にて自分たちの事を詳細に書き込んでいた事の告白。
  • もう1つは、エルメスへの性的シーン(本番行為寸前まで)

(ドラマや映画では、告白前に 2ch での事がバレる設定となっていますが、実際には告白後になります。)

だけど、ここで書き込まれた性的描写が、多数のスレ住人から叩かれ「追い出し」の空気へと変わっていきます。

そして本人自身も、それは百も承知していたみたいで、以下の言葉を最後に、二度と2chには戻ってきませんでした。

661 :電車男 :04/05/17 23:21

続きは来週の俺の愛情表現次第ですね。
彼女にここを忘れるくらい満足させられれば
報告の必要は無いでしょう。

相談ですが、もうみんなから十分勇気をもらいましたので大丈夫です(`・ω・´)
スレの魔力ってやつですね。

あと心情は俺のレスの所々に書いてありますよ。
彼女のツボを意識したところもあります。

最後に
最後まで反対してくれて叱咤してくれた人
応援してくれた人
中の人
全部含めて

大好き>おまいら

これら「その後」の、スレの書き込みについては、以下のサイトにまとめられています。

→ 2chライブラリー:電車男の後日談

また、電車男とエルメスの出会いから約1年後の 2005/03/28 に、「電車男のその後」という事で、インタービュー記事(書籍)が発売されています。

→ AMAZON:「ありがとう!電車男―50万人が涙した純愛」

この本では、

  • 1年後の電車男や、エルメスとの関係について
  • 当時の状況や本音。有名エピソードについての振り返り
  • 今後(エルメスとの結婚など)について

などが、記載されてるようです。

参考:電車男情報局:「50万人が涙した純愛 ありがとう!電車男」レビュー

電車男の 2chスレ情報の信憑性について(実話 or 釣り?)

「電車男」というのは、実在する人物で、その純愛ストーリーはノンフィクションなのか・・・

それとも、誰かが、掲示板の住人たちを焚きつけるために作りだした物語で「創作」なのか・・・

これは、当時から散々議論されてきた事で、様々な事実確認や有名人の言説が取り上げられています。

例えば、電車男とエルメスとの出会いのキッカケである、電車内でのトラブル。

こちらは「JR東日本」が、その当日にトラブルはなかったと公に発表しているそうです(朝日新聞にも載ったみたい)

参考:電車男とエルメスのその後、結婚?

また、2チャンネルの創始者であり管理人「ひろゆき」こと西村博之氏は、「電車男」を名乗る人物と直接面談したと証言しているが、その人物が「電車男」本人であるという確認はしていないとも述べているそうです。

参考:電車男@FAQ

このように、企業や著名人を巻き込んでの議論がされてきたわけですが、今でも確かな証拠はなく、どちらの可能性も含んでいるわけです。

ただ・・・

個人的には、匿名掲示板という場で、顔も見えない人からの反応を得たいがために、2ヶ月にも及んで、長文を投稿しつづけるだろうか・・・

また、本人は自分自身の個人情報を隠す事にも徹底しています。

(あれだけ、各メディアにて話題になったのに、結局本人の情報は出てきていませんからね)

この事からも、有名人になりたかったとか、承認欲求が欲しかったとか、、、そんな浅ましい考えも無かったといえます。

おそらく、最初にあったのは、純粋な「恋愛相談」でしょう。

そこで、電車男とされる本人が、わざわざフィクション話を創作する意味って無いんじゃないですかね・・・

なので、僕個人的には、あの話は「実話」をもとに構成されているモノと、勝手ですが思っています。

では。



あれから「10年」

今日も僕は、電車男のような「純粋ラブストーリー」を夢見て、一人寂しく戦っているのでありました。

電車男 ドラマストーリーに憧れるオタク-1

電車男(ドラマや映画)の元となった2chスレ情報や、電車男の「その後」についてまとめてみた(実話 or 釣り?)」への2件のフィードバック

  1. 昨日電車男初めて観てこのサイトに来ました!
    10年前と違ってオタクが恥ずかしく無い世の中になっていると思います。
    つまり、電車男にとってはすごいアウェイだったでしょうね。。。

    サイトの文、楽しくよめました!
    ありがとうございました!

  2. 初めましてサイトを見たのはつい5日前の事です。自分は最初に電車男を知ったのは映画でした。映画が公開されて2年後ぐらいにdvdを借りてきて見たのが最初です。それから、毎年2回から3回は見るほど電車男が好きになっていました。電車男が話題になってから10年ですが、ドラマの方は映画がのストーリーのが気に入ってせいか見ていませんでした。最近電車男のドラマを見て、もっと電車男の事が知りたくなりネットで調べ見てゆとり君のサイトを見つけました。とても楽しく読ませて頂きました。またお邪魔しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です