ツイキャスのコラボ配信のやり方(PC&スマホ) : キャスの公式機能 &スカイプを使った方法(ステミキ+メニカムの利用)

ツイキャスでコラボ配信のやり方(PC & スマホ)を学んでる男性-8-1

どーもー、365日毎日、誰かしらのツイキャス配信を観ていて、最近自らの配信も始めた「ゆとり」でーす。

(ちなみに、おすすめの配信者は、「金バエ」・「しんやっちょ」・「みずにゃん」・「石川典行」あたりです。)

で、今回はですね、

自分が配信を始めるに至って、色々と「ツイキャスのやり方」について調べていたんですけど、

その中でも、「コラボ配信のやり方」について、色々と複雑な部分もあったので、当記事にまとめることにしました。

ツイキャスで、コラボ配信をする方法は、大きく二通りあって、

一つは : キャスの公式コラボ機能を使用する。

二つ目は : スカイプを使って、他の配信者やリスナーとコラボする方法があります。

今回は、この二つのコラボ方法を順に解説していきます。

以下、目次。

  • ツイキャスの公式機能を使った、コラボ配信のやり方(PC & スマホアプリ)
  • スカイプを使ったコラボ配信の方法(ステミキ + メニカム(ManyCam)の利用)

ツイキャスの公式機能を使った、コラボ配信のやり方(PC & スマホアプリ)

まずは、キャスの公式コラボ機能を使ったやり方について解説していきます。

基本的に、こちらは、PC でもスマホでも手順は変わりません。

※ただ、スマホの場合は、配信するのに「ツイキャス・ライブ」というスマホアプリが必要になります。

手順は単純で、配信する際に「コラボモード」で配信を開始するだけです(以下参考)

ツイキャスの機能を使ったコラボ配信の方法-2-1

ツイキャスの機能を使ったコラボ配信のやり方(PC & スマホ)-1

上記の、「コラボ」の部分で、「コラボペア」 or 「ラジオコラボ6」を選択して、配信を開始するだけです。

(配信者のレベルが上がっていけば、ここに選択肢が追加されて、6人での動画コラボも出来るようになるみたいです。(最初は、上記2つしかない))

配信を開始したら、あとはコラボしたい人が来るまで待つだけです。(コラボ者が来るまでは、通常配信と何も変わらない。)

ちなみに、コラボのリクエストがあると、承認確認画面が表示されます。

ここで、承認すれば、コラボスタート!!という流れです。

※コラボ・リクエストから10秒経ってしまうと、自動で却下されるようです。

また、一度却下すると、その回の配信では、却下した相手は二度とコラボには上がれない。

ちなみに、コラボ中は以下のように、コラボ者のサムネも放送画面に表示されます。

ツイキャスの機能を使ったコラボ配信のやり方(PC & スマホ)-4

当然、コラボを止めたかったら、切断する事も可能です。切断したいユーザーを選択して、コラボを切りましょう。

以上です。



次に、コラボをやりにいく側。(上記は、配信をしていて「コラボ」を待つ側です)

※こちら、「スマホ」でコラボしにいく場合は、『ツイキャス・ビュワー』と『ツイキャス・ライブ』という二つのスマホアプリ(無料)が必要になります。

で、、

まずは、コラボモードで配信しているところを探してください。

ツイキャス スマホアプリ画面のコラボモード-1

コラボモードの場合は、上記のように「電話マーク」が表示されています。

(PC では、「おすすめページ」などの配信の一覧画面では、表示されてない模様。。)

次に、その配信ページを開くと、放送画面の下に「コラボできます」という表示があるので、そちらをクリックしてください。

※この段階で、事前に「イヤホン」をしておく事を推奨します。(コラボ時のハウリングを防ぐため。)

ツイキャスの機能を使ったコラボ配信のやり方(PC & スマホ)-2

すると、カメラとマイクへのアクセスを要求されるので「許可」して、「コラボを開始する」をクリックしてください(以下参考)

ツイキャスの機能を使ったコラボ配信のやり方(PC & スマホ)-3

これで、配信者がコラボ申請を承認してくれれば、「コラボ・スタート」になります!

ツイキャスの機能を使ったコラボ配信のやり方(PC & スマホ)-4

※ちなみに、配信者側がラジオ配信をしている場合は、こちらも「音声」でしか参加できません。

以上です。

スカイプを使った、ツイキャス・コラボ動画配信の方法(ステミキ + メニカム(ManyCam)の利用)

次に、外部ツール:スカイプ(Line 等の通話ツールでも可)を利用して、コラボする方法です。

※こちらの方法は、スマホでは無理です(ステミキが使えないので。。)

では、順に解説していきます。

  1. ステミキ(ステレオミキサー)を設定する。

    「ステミキ」とは、PC 上の音声とマイクの音声を、同時に流すためのモノです。

    これによって、PC 上で再生している音楽(BGM)と、マイクの音声をミックスして(同時に)、配信で流すことができます。

    設定手順については、以下の記事にてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

    → ツイキャス配信で、BGM(音楽)を流すやり方 ~PC(ステミキを利用する方法) & スマホアプリ共に解説~

  2. スカイプで、コラボ者と接続する。

    ステミキの設定が終わったら、スカイプでコラボ者と接続してください。

    ※ハウリングするさいは、コラボ者にイヤホンをさしてもらう or ミュートにしてもらう。

    ちなみに、この段階で「音声」だけのコラボはできています。

    ココからは、相手の「映像(スカイプ)」も放送で映す手順になります。(ワイプで、相手の映像を映す)

  3. PC のデスクトップ画面を放送に移す「ツール」を利用する。

    スカイプの相手の映像を、放送上で流すには、『PC のデスクトップ画面を放送に映すツール』が必要になります。

    このツールを利用することで、放送上で、Webページ(Youtube など)を見せたり、テキスト情報(「メモ帳(アプリ)」の内容)を見せたりといった事も可能になります。

    有名所でいうと、

    ・XSplit
    ・ニコ生・デスクトップ・キャプチャー(NDC)
    ・ManyCam

    が、一般的に使われているモノです。

    今回は、この中から「ManyCam」を使った手順について、紹介していきます。

    「ManyCam」は、PC 画面を放送上で流せるだけじゃなく、Webカメラの映像にエフェクトを加えたり、テロップを付けたりできるツールです。

    ではまず、この「ManyCam」をダウンロード・インストールしてください。

    → VesSoft:「Manycam(日本語版・windows用)」

    上記から、セットアップ・ファイルをダウンロードしたら、そのファイルを開いて、インストールしてください。

    1点、language は、「japanese(日本語)」を選択してください。(あとは、デフォルトのまま進めていけば良いです。)

    スカイプを使った、ツイキャス・コラボ放送の方法-1

    インストールが完了すると、以下のような「ManyCam」アイコンが、デスクトップ上に出来るので、そちらをクリックしてください。

    スカイプを使った、ツイキャス・コラボ放送の方法-2

    以下が、トップ画面です。(僕の顔が映っています。)

    スカイプを使った、ツイキャス・コラボ放送の方法-3

    では、さっそく「デスクトップ画面」を映す手順ですが・・

    まず、画面右の小さい枠(下図の赤枠部分)を右クリックしてください。

    すると、放送上で流せる項目一覧が表示されるので、そこから「デスクトップ」にカーソルを当てて、

    「フルスクリーン」 or 「カーソル周辺領域(部分選択)」 or 「アプリケーション・ウィンドウ(デスクトップ上に立ち上げているアプリ)」

    を選択してください。

    ちなみに以下は、「カーソル周辺領域」を選択して、デスクトップの一部分のみを表示させています。

    スカイプを使った、ツイキャス・コラボ放送の方法-4

    ( ※画面をキャプチャーする際は、ツイキャス用に、「640 × 360」か「320 × 180」の範囲でキャプチャーする事をオススメします。)

    さらに、表示させているデスクトップ画面に、ワイプ形式で、カメラ映像を載せたり。。といった事も可能です(下図、参考)

    手順は、放送画面下の「ピクチャ・イン・ピクチャモード」を選択してください。(今回は、左から二番目のモノを選択しています。)

    スカイプを使った、ツイキャス・コラボ放送の方法-5

    すると、以下のように、ワイプが表示されるので、そのワイプ上で右クリックして、カメラ(メーカー・機種名)を選択することで、可能になります。

    スカイプを使った、ツイキャス・コラボ放送の方法-6

    ※「ManyCam」の無料版では、ワイプを移動したり・サイズ変更したりができません。



    以上、「ManyCam」の使い方でした。

  4. ツイキャスの配信画面を開いて、カメラに「ツール(ManyCam)」を指定する。

    以下、参考。

    スカイプを使った、ツイキャス・コラボ放送の方法-7

以上です。これで「ライブを開始」することで、コラボ者の映像を映す事ができますし、、

デスクトップ画面や、起動しているアプリの画面を放送で流す事が可能になります。

最後に・・・おすすめのツイキャス配信者と、「ゆとり放送」

もし、ツイキャス配信で、ある程度人を集めたい・閲覧数を伸ばしたい・・と考えているのなら、

まずは、多くの配信を観てみることです。

そして、

「なんで、この配信には、こんなに人が集まってるんだろう・・」

「なんで、この配信は過疎ってるんだろう。。」

と、その配信を見ながら、色々と研究してみる事です。

僕自身も、1年半ぐらい、ずっとリスナーとして様々な配信を、ほぼ毎日のように見続けてきました。

その上で、僕がオススメするツイキャス配信者は、

「金バエ」・「しんやっちょ」・「みずにゃん」・「石川典行」。。この辺です。

みんな、「大手」と呼ばれる人達で、閲覧4ケタを安定して集めているような人達です。

このような大手配信者は、ちゃんと「大手になれた理由」が存在します。

その辺については、各配信者の「歴史」とともに、以下の記事にてまとめているので、興味のある方はぜひ見てみてください。

→ ツイキャス中毒者の僕が選ぶ、おすすめの人気キャス主ランキング:TOP5

ではまた、じゃーねー。

ツイキャスのコラボ配信(PC & スマホ)を待ってるゆとり君-1

P.S. 僕の放送も良かったら、観に来てください!

→ ツイキャス:ゆとり君ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です