石川典行(ニコ生・ツイキャス主)の配信歴史まとめ(韓国事件やカンブリア宮殿出演、逮捕騒動)と、住所・本名・彼女情報など

石川典行(ニコ生・ツイキャス主)の配信を見ているリスナー-8-1

どーもー、365日ツイキャスのサイトを開いて、誰かしらの放送を観ている、配信中毒の「ゆとり」でーす。

その中でも、僕が特に注目している配信者の一人に、「石川典行」という人が居ます。

おそらく、ツイキャスを多少知っている人は、誰もが知っている存在ではないでしょうか・・

ツイキャス・ニコ生問わず、配信界でトップに位置しているのが、この「石川典行」という男です。

ニコ生・ツイキャスのドン:石川典行(ノリユキラジオの放送主)-1

ツイキャスの総視聴者ランキング:石川典行の1位-1

このように、ツイキャスの総視聴者数・ランキングでトップに君臨していて、他の大手配信者からも一目置かれる存在で、多くの配信者に影響を与えている存在です。

僕が彼を知ったのは、ツイキャスという配信サイトを知ったのと、ほとんど同時期で、常に「オススメ欄」の上位に位置していて、閲覧数も、他の配信者と比べてズバ抜けていたので、

「誰だ、このデブ。。。」

と観始めたのが、始まりです。

当初は、「トーク力はかなりあるけど、なんか暑苦しいなー・ウザったいなー」ぐらいの印象で、ほとんど観に行く事は無かったのですが、

2014年の年末に彼が主催した「座談会 2014」

このイベントを機に、配信界での彼の立ち位置や、他の配信者との相対的な関係性が、薄っすらと分かってきた所で、注目するようになりました。

まさにツイキャスを引っ張っていく存在で、その風格・風貌、配信能力の高さ、圧倒的な存在感・・・まさに、「王者」ってイメージぴったりでした。

ただ、彼をちょっと深堀りしていくと、「信長」や「足軽」といったワードに辿りつきます。

「今の、石川典行は本当に変わった。本当に丸くなった。」

「昔は、喧嘩凸や荒らし配信で、他の配信者から恐れられる存在で、ニコ生の「四大癌」と呼ばれていた」

「その頃は、他の女性生主の放送を荒らして、精神的に追い詰め、泣かしたり、コミュを消させたり、リストカットまでさせたりしていた」

ということで今回、石川典行の歴史を辿っていき、過去に彼がどのような配信をおこなって、どのように現在(2015年)に至ってきたのか・・・

その辺について、ガッツリまとめてみました。

ノリユキラジオ・石川典行(ニコ生・ツイキャス主)のプロフィール情報(住所・本名・年齢・収入等)

まずは、彼の基本情報について、ザッとまとめてみました。

  • 【本名】 : 市川 貴浩(いちかわ たかひろ)
  • 【生年月日】 : 1985/9/1(30歳(2016/1現在))
  • 【住所】 : 埼玉県さいたま市桜区
  • 【職業】 : 配信だけで生活(リスナーからの古事記と、グッズ販売)
  • 【家族構成】 : 母親:あけみ。父親:??。妹:のりこ
  • 【配信スタイル】 : 雑談、飯雑、外配信(旅や心霊)、荒らし(過去)、喧嘩凸(過去)
  • 【配信歴】 : 約6年半(2009/7 ~ 2016/1)

参考元 : 「石川典行 @wiki」

石川典行の配信歴史まとめ ~信長時代から、生主ハウスへの引っ越し・カンブリア宮殿出演、よっさん暴行 → 逮捕騒動まで~

上述の通り、石川典行の配信歴は、約6年半(2009/7 ~ 2016/1)と、かなり古くからやっている事が分かります。

ニコ生の、コミュニティ変遷だけでも、10回以上も「削除 or BAN」→「復活」を繰り返しています(以下)

  1. 2009/07/14 ~ : 「ニコ生の新星(約 2000人)」

    配信を始めたキッカケ : 「渋谷のキング」にスカイプ凸。その後、会議通話に「JK・かぽたん」が入ってくる。

    「かぽたん」に、”お前は配信者になったほうがいい” と誘われ、

    2009/7/14 : 「ニコ生の新星」とい うコミュ名で、配信を始める。



    コミュ解散(削除)理由・・・1ヶ 月で、コミュニティ:3000人を 目標に活動したが、目標達成できなかった事と、リスナーのために放送をやっていくことが苦痛になったため解散。

  2. 2009/08/02 ~ : 「天下布武 ニコ生の野望(約 17000人)」

    相手を罵倒する「喧嘩凸」や、リスナーを使ったコメント弾幕で荒らす「荒らし配信」で、一躍爆発的な人気となり、ニコ生の天下を取る。



    2009/10/27 : 東京・外配信により荒れて、コミュを削除する。

  3. 2009/10/27 ~ : 「石川典行のこっち見んな(承認制)(約 3500)」

  4. 2009/11/09 ~ : 「石川典行のこっち見ろ(約 12000人)」

  5. 2009/12/10 ~ : 「石川興行(業)(約 12000人)」

  6. 2010/02/26 ~ : 「石川興行(約 20000人)」

  7. 2011/01/21 ~ : 「石川興行2011(約 5000人)」

  8. 2011/08/01 ~ 2012/06/08 : 「石川典行のノリユキラジオ(約 31823人)」

  9. 2012/10/01 ~ 2012/11/19 : 「石川典行の NORIYUKI RADIO(約 17727人)」

  10. 2012/11/19 ~ 2012/12/19 : 「石川典行のノリラジ!」

  11. 2013/04/16 ~ : 「石川典行の正直効いてる」

上記の通り、配信を始めてから何度も何度もコミュの「解散(削除)」 → 「復活」を繰り返している事がわかります。

ということで、配信開始当初の「信長時代」から順に、石川典行の配信歴史をまとめていきたいと思います。

信長時代(2009/08/02 ~ 2009/10/27) ~「喧嘩凸」や「荒らし配信」で一気に大手配信者となる。そして横山緑との馴れ初め~

※「信長」・・・石川典行が配信開始当初、名乗っていた名称。リスナーからは「殿」と呼ばれていた。

また、「喧嘩凸」や「荒らし配信」で、女性生主を精神的に追い込い、号泣・コミュ解散・引退等に追い込んだ事から、一躍有名となり、『ニコ生の四大癌』と呼ばれるようになる。

メンバー : 石川典行・渋谷のキング・画伯・コレコレ

上記の4人がニコ生の癌(有害な人物)と認定される。

「信長時代」の主な配信(以下)

  • 2009/9/14 : 【某暴力団へ、3度も凸】

    3度目には、「最後の電話に致しますので、僕のギャグを1回だけ聞いてもらってもいいでしょうか?」 → 「ええかげんに、せえよ」と返される。

    この後深夜、見知らぬ番号からの着信を頂くことになる。。

  • 2009/9/16 : 【信長 VS 横山緑(初絡み!)】

    【経緯】

    9/15 : 横山緑が自枠にて、「非通知でイタズラ電話をかけるのは、ピンポンダッシュをしているのと同じだ」と、信長の電凸配信を批判。

    これに対して、

    9/16 : 信長が横山緑に初凸。

    → 暗黒放送で信長の名前が出てから、信長の放送の来場者数が急増。一時的に、アクティブ人数が「緑」を超えるといった事態になった。

  • 2009/9/22 : 【信長 VS GM(まっちゃん:女性生主)】

    → ニコニコ動画:「信長 VS まっちゃん」

    最後、なぜか「GM」から、信長への告白の流れとなった。

  • 2009/10/23 : 【ニコ生一性格の悪い女生主トーナメント】

    信長の意見と、リスナーのアンケートにより、トーナメント形式でニコ生一の性悪女が選ばれる企画

    動画 → 「信長企画:ニコ生一性格の悪い女生主トーナメント・予選」

    優勝者:「しぐれ」

  • 2009/10/02 : 【横山緑が、信長の実家にやってきて、初のリアルコラボ!】

    横山緑との初リアルコラボ、兼、初の外配信。

    コラボ前は、「関ヶ原の戦い」・「ニコ生最大の対決」などと話題になる。

    「岐阜」の信長宅へ緑がやってきて、さらに実家にも上がる。そこで、母親:あけみにも対面。
     信長自体も、久しぶりの実家帰省
     緑がマスク姿のまま、実家にやってきたため、親から不審がられる。

    → ニコ生暗黒放送 :緑 vs 信長「岐阜で、デブナガを討伐する」

  • 10/17 : 【今度は、信長が東京に出向いて、横山緑とコラボ】

    信長の断髪式、その後くやし泣きする。

    → 暗黒放送:「信長の断髪式」

  • 日付不明 : 【会社をクビになる】

    原因:配信のしすぎ。

  • 日付不明 : 【アラレ事件】

    アラレ事件: アラレコミュ解散

    アラレ(女生主)の「凸待ち放送」に凸をして、ひょんなことから言い合いになり、直後アラレがコミュを消すハメに。。

    (動画なし)

石川興行時代(2009/10/27 ~ 2011/2/18) ~電車乗った事件やニコニコ公式イベントへの出演、岐阜 → 生主ハウス(東京)への引っ越し等~

※石川興行(こうぎょう)・・・石川典行が創設したネット上(架空)の企業。また、信長から「石川典行」と改名した時期で、石川興行の社長として活動。リスナーのことを「社員」と呼んでいた。
  • 2009/11/25 : 【しぐれ・カッター事件】

    「芋(女性生主)」とともに、「しぐれ(女性生主)」を叩き、配信を荒らす。さらに、リスカしろと煽ったところ、しぐれが放送中に号泣、精神不安定状態となりガチでリスカする。

    ・荒らし中の動画 : 「石川典行:崩壊の序曲」

    ・リスカ中の動画 : 「しぐれのリストカット(グロテスクシーンはカット)」

    この後、しぐれの放送は、血の映像でBANとなり、石川典行も責任を取って、コミュニティを削除。

    この事件は、2ちゃんねるでも大きく取り上げられ、多数のまとめブログに掲載される

    → ロケットニュース:「インターネット生放送でリストカットを放送し視聴者が騒然」

    他、ライブドアニュース等々

  • 2009/12/6 : 【東京の横山緑宅で引退宣言 → 石川典行・ガチ泣き】

    石川典行の最後の引退放送に、横山緑が付き合う放送。

    最初は、二人でお好み焼きを食べ、その後、緑宅で引退放送 → 石川ガチ号泣。

    1:ニコ生暗黒放送 : 「石川典之とお好み焼き配信」

    2:石川典行のこっち見ろ : 「さよならニコニコ生放送」

    結局この後、典行はすぐに復活する。

    → 2009/12/10 : コミュ名「石川興行(業)」

  • 2010/1/1 : 【ニコ生の4大癌スカイプ・コラボ企画。コレコレ・画伯・信長・渋谷のキング】

    元旦の、02:30 ~ 06:00 に渡って放送された、長時間企画。

    動画 → 「ニコ生の癌・四天王(パート1)」

  • 2010/1/11 : 【ニコニコ運営のリアルイベント:ニコニコ大会議 in 名古屋に出場】

    ステージ上で観客に中指を突き立てて、ひろゆき(2ch 創始者)に止められる。

    また、ひろゆきに「小物」と言われてしまう。

    石川出演シーン → 「ニコニコ大会議 in 名古屋 ダンス」

  • 2010/2 : 【石川典行、天ten(女性生主)に釣られて、過呼吸状態に!】

    石川典行が、天ten の長期的な釣りに遭い、その失恋のショックから過呼吸状態に陥ってしまう。

    動画(天ten 視点) → 「二コニコ動画:とある配信者の過呼吸配信」

  • 2010/3/1 : 【韓国事件】

    2010/3/1 : 韓国独立記念日、事前にニュースにもなっていたように、予告通り、韓国は2ちゃんねるに本格的な攻撃をしかけ、2ちゃんねるがほぼ全滅(全サーバー・ダウン)するまでに至る。。

    詳細 : 「ウィキペディア:韓国人による2ちゃんねるへのサイバーテロ事件」

    この事件の際に、生放送をしていた石川典行が日本側として参戦。韓国に喧嘩を売る配信を始める。

    WBC決勝のイチローの名場面や、「竹島は日本のものというよりも俺のもの」などといいながら煽っていくと、視聴者数は見る見るうちに伸びていき、総視聴者数が1万人を超えるまでに。。

    しかも、その半分以上が「kr」という韓国人だらけで、韓国側にて「テロ首謀者・石川」という合言葉まで生まれ、石川典行が首謀者扱いされる事件となった。

  • 2010/4/15 : 【まったんと二人で、横山緑宅にアポ無し訪問!】

    まったん・・・緑と後に恋人になる「女生主」

    まったんが、緑に書いてきた手紙を読む。

    「さようなら、みどりさん。緑さんと友達になれてすごく楽しかったです。さようならみどりさん・・」 → 緑、呆然。。。

    典行「まったん、どっちと居たい?」 → ま:「えっ?ノリちゃん」 → その後、緑を残したまま家を出ていく。

    石川典行のコミュ放送 : 「まったんと、緑宅へ行く」

    ※100%ネタです(この頃には、緑とまったんは、お互いに惹かれあってる関係だった。 → 後に付き合う事になる)

  • 2010/04/22 : 【パスタ屋で、DQN系のギャル(客)にガチギレ!】

    とあるパスタ屋で配信中、他の客にうるさい客(ギャルの二人組)がいた。

    典行が帰り際、そのギャルに向かって暴言を吐いて、店員に止められる。

    動画 → 「石川典行、とあるパスタ屋でリアル喧嘩(22:40頃)

  • 2010/04/24 : 【ニコニコ公式イベント:「渋谷に歌い手集結!生うた後夜祭LIVE!」に出演!】

    イベント概要 : 「渋谷に歌い手集結!生うた後夜祭LIVE」

    出演者 : ひろゆき、石川典行、百花 繚乱、まったん。等々

    出演シーン : ニコ生・生うた後夜祭ライブコンサートに乱入する石川典行

    さらに、このイベントの二次会にも参加し、ひろゆきや百花 繚乱らともガッツリ絡む。

    → 暗黒放送R(緑視点) : 「二次会を盗撮する放送」

  • 2010/05/16 : 【電車乗った事件】

    石川典行の殺人予告事件の名称。

    【詳細】

    5/15 :横山緑の暗黒放送にて、リスナーへ物乞いして、古事記をする。生活費を集(たか)って、その金でパチンコに行く。パソコンをリスナーから古事記する。。。等といった事実が、石川典行のリスナー兼友人である「テッチャン」から暴露される。

    ニコ生暗黒放送R : 「石川の隠された事実放送」

    次の日(5/16)

    この件で、石川が叩かれすぎて、自暴自棄になり、なぜか横山緑をターゲットに!!

    緑への殺害予告と受け取れる放送を開始(包丁をもって、自分の机を何度も刺すところを映す)

    石川典行のコミュ放送 : 「カッター事件」

    このあと、石川はコミュを消す。

    これにより、横山緑が緊急枠を開き、ガチで脅える。。さらに、配信中に石川から殺害予告の電話が。

    石:「もう殺しにいくんで。(落ち着いた、ガチのトーン)」

    緑:「ふざけんなー!!(絶叫)」

    石:「いやもう、そーゆーのいいんで、本当に殺しにいくんで。お世話になりました。。。プツ(切れる)」

    さらにこの後、

    「全てを消してから行動する。覚悟しろよ」→「家出る」→「殺すよ」→「電車に乗る」→「電車乗った」

    ・・・と次々に予告と見られる文章を、Twitterにて発言。

    (この文章から、後に「電車乗った事件」と揶揄される)

    これをガチと判断した緑は、警察に連絡。さらに一時、ビジネスホテルへと避難する事態に。

    → 暗黒放送R : 「次は俺を消すつもりですか・・放送」

    避難後ビジネスホテルからの放送

    → 暗黒放送R : 「逃亡者の放送」

    (この事件は、石川典行の配信歴上、もっともヤラかした事件として語り継がれていく。)

    ※典行は、この事件時、都内で警察に保護されるが、逮捕はされていない(本人や事件に関わった人物達はすでに和解している)

    この事件後、、

    しばらく放送を休止し、

    2010/08/19 : 新たにニコ生コミュを設立。9月1日から放送を再開していく。

  • 12/26 : 【ガジェット通信公式:「激論!ニコ生しゃべり塾 ~生主による年末大激論スペシャル~」に出演する】

    【テーマ】

    ・2010年のニコ生界隈について
    ・ニコ生運営に物申すコーナー等々

    司会:横山緑

    出演:石川典行、ハニー大木、トテ、ニート鈴木、ひげおやじ等々

    → ニコ生・ガジェット通信公式チャンネル : 「生主による年末大激論スペシャル」

  • 2010/12/27 : 【横山緑が監督を努めた自主制作映画:「死んだお金」への主演参加】

    → 横山緑の自主制作映画:「死んだお金」本編動画

    主演:石川典行

    出演:ハニー大木、バッカス、エリック

  • 2011/2 : 【Cam4・オ●ニー事件】

    最大の黒歴史。Cam4 にて自●行為を配信する。

  • 2011/2/18 : 【あっきー(配信者)の放送を荒らし、永久BANへ】

    荒らし動画 : :「石川典行、あっきーの放送を荒らす(15:00頃)」

    そして・・

    永BAN前の最後の放送(放送中に、BAN で中断) : 「石川典行、ニコ生運営へ謝罪放送」

    以降、しばらくは「Ustream」や、他のコミュ(ニコ生公式等)にて配信活動を続ける。

  • 2011/03/06 : 【ニコニコ公式イベント:「生主討論会2」に出演】

    イベント概要 : 「生主討論会2 公式ページ」

    出演者:ひろゆき、百花繚乱、エリック、コナ、二宮係長、EMI、けんちゃん、ナオキ兄さん、ハニー大木、等々

  • 2011/03/07 : 【Ustream情報番組:「UstToday」にゲスト出演】

    → 「ノリユキラジオ・石川典行さん インタビュー UstToday vol.45」

  • 4/16 : 【岐阜ラスト放送・24時間企画】

    横山緑がサプライズ訪問してくる。

    この後、石川典行は東京の「生主ハウス」へと引っ越す。

  • 2011/4 : 【配信者専用シェアハウス:「生主ハウス」に住み始める】

    場所 : 東京・立石
    管理人 : amさん(通称:猿)

    ここで、石川典行は、2011/4 ~ 2012/6 まで住む。

  • 2011/05/08 : 【ニコニコ運営公式イベント:「春の大運動会・フットサルトーナメント2011春」に出演】

    イベント概要 : 「ニコニコ春の大運動会 フットサルトーナメント2011春」

    当日の模様 : ガジェット通信 : 「ニコニコ動画とUstreamがガチバトル!(ただしフットサルで)」

  • 5/11 : 【生主ハウス討論会】

    「テーマ」

    ・今後の配信、配信界をどうしていきたいか
    ・好きな配信者、嫌いな配信者
    ・こわい方々が配信することについて
    ・今後のニコ生について
    ・外配信の是非
    ・釣り配信の是非
    ・配信と仕事の両立
    ・乞食について
    ・出会い厨について
    等々

    「参加者」
    石川典行(司会)

    団長
    エリック
    百花繚乱
    ひげおやじ
    みずにゃん
    ハニー大木
    横山緑
    ぶろっこりー
    等々

  • 2011/05/17 : 【ニコ生公式:「ニコニコ厨会議」に参加】

    「ニコニコ厨会議」・・・ニコ生放送を更に盛り上げるべく、何をしたらユーザーは楽しんでくれるのか・・・等、ニコ生配信者や運営について、出演者同士で熱く語るイベント。

    イベント概要 : 「ニコニコ厨会議・公式ページ」

    イベントの模様 : ガジェット通信「ニコ生主6人が番組企画をプレゼン。視聴者から最も支持を集めたのは?」

  • 2011/05/30 : 【Ustream情報番組:「UstToday」に出演】

    → 「生主ハウスへ突撃!生主ハウスって何?石川典行さん、amさん UstToday vol.56」

    また、、

    この「生主ハウス」について、

    2011/6/24 : 葛飾経済新聞に掲載される。

    → 葛飾経済新聞:「立石にネット生放送主シェアハウス「生主ハウス」 男女5人が日々配信」

  • 7/5 【えりりか(女性生主)と一緒に、西日暮里(横山緑宅)へ襲撃する】

  • 7/7 【ガジェット通信の公式チャンネル:「放送企画会議第3回」に出演】

    出演者:横山緑、石川典行、百花繚乱、他。

    放送企画詳細 : ガジェット通信公式チャンネル : 「放送企画会議第3回」

    この放送中、ニコ生永BAN中ということで、運営の企画を決める事に対して、ヤル気を無くしていた石川典行に、百科繚乱から、「帰れ」と言われてしまう。

    そこで、ガチで帰ってしまう石川。
    帰り間際、緑は、典行を止めようとするも、「触るな!」と一蹴、部屋から出て行く。

    以降、第四回・五回と続いていくが、この企画放送に、石川典行が参加することはなかった。

ノリユキラジオ時代(2011/08/01 ~ 2012/06/08) ~石川典行のカンブリア宮殿出演や、彼女の妊娠・引退事件。そして生主ハウス → 埼玉への引っ越し等~

  • 2011/8/7 : 【魚民(モンテローザ)事件】

    【経緯】

    2011/8/7 : 「村民祭(様々な配信者が集まるオフ会イベント)」の打ち上げで訪れた「魚民(金沢文庫西口店)」

    ここで注文した「鶏の唐揚げ」が、ちゃんと火が通ってなくて生の状態で出てきた事案が発生。

    (その他にも、吸殻が入ったままの灰皿、テーブルが汚れたまま等などの、店側の不手際が目立つ)

    これに対して、その場で店長に指摘すると、「鶏の唐揚げ:約1200円(3人前)」を返金するという形で解決を促される。

    が、、、これを拒否。店側の不手際について、後日、本社に電話すると伝え退店。

    8/10 : エリアマネージャーに電話で今回の件を報告。後日、魚民側としての対応を決め、折り返す事で収束。

    が、、、この後、状況が一変する。

    8/12 : Twitter にて「魚民」の従業員らしき人物が、石川典行を名指しで「キモい」等と誹謗中傷ツイート。

    これについて、典行が激怒 → Twitter 書き込み者と同一人物をmixiにて足軽(リスナー)が特定(名前・生年月日特定) → その後、Twitter・mixi 共にアカウントが削除される。

    8/13 ~ 16 : 店側の事実確認により、Twitter で誹謗中傷した人物が従業員と認める。後日、代表者が「生主ハウス」に訪問し謝罪する事で解決。

    以上、、、これら一連の事件は、ガジェット通信に記事掲載され、それが、様々なまとめサイト、果ては、Yahoo!ニュースにまで取り上げられる形となる。

    「石川典行 魚民事件まとめ動画」

  • 2011/8/15 : 【ニコニコ生放送の永久BAN が解除 → 復活!】

    ニコニコ生放送にて、永久BAN された人たちが一斉に解除されることになり、晴れて復活する事に。

    ニコニコインフォ : 「ご報告 生放送のご利用をお断りしている方の規制解除について」

  • 2011/8/28 : 【ロカビリー事件 in 代々木公園】

    ロカビリー集団・・・代々木公園で週末に踊っている、ロカビリーの格好をしたおっさん集団。

    2011.8.28 : 石川らが代々木公園で配信中、このロカビリー集団に襲われ、警察沙汰に発展。

    動画 : 「石川典行、ロカビリー集団に原宿で襲われる」

    さらに、後日・・・

    2011.9.19 : 生主ハウスのCM撮影のため、再び代々木公園に、足軽(リスナー)集団を引き連れて、配信をしにいく石川典行。

    そこでも、ロカビリー集団と全面戦争になり、警察がやってきて、署まで連れていかれるハメに。。。

    動画 : 「石川典行、生主ハウスCM撮影 in 代々木公園。ロカビリー集団との対決」

    動画(石川視点) : 「石川典行、逮捕?任意同行? in 代々木公園 問題のシーン」

  • 2011/10/9 : 【石川典行主催の「裏生主討論会」。。。そして、参加者同士の暴行事件勃発! in 生主ハウス】

    ニコ生:石川典行主催の「裏生主討論会(パート1)」

    このイベント後・・

    唯我が配信を始め、イベント終了後の様子を中継。

    そこで、参加者の「ぶろっこりー(生主)」が、ウナちゃんマンにスカイプで喧嘩凸

    両者、派手に言い合った末、さらに、その場にいた唯我とぶろっこりーの喧嘩に発展。

    取っ組みあいにまでなって、窓ガラスが割れ、唯我は追い出される。

    ぶろっこりー VS ウナちゃんマン & 唯我。ガチ喧嘩動画

  • 2011/11/16 : 【2011/11/16の乱】

    「ZAN9 LIVE」・「鳩ろだ」・「ちくわちゃんランキング」・「ニコニコ生放送TOPページ」に対して、リスナーを扇動し、ページ更新連打(F5)で負荷をかけて、サーバーを落とそうとする。 → 放送中に番組強制終了(BAN)。

    → ニコニコ動画:「石川典行がリスナーを扇動して、DoS攻撃」

    さらに、その後・・

    Justin.tv で放送 → ニコ生をミラーし、荒らし・セクハラ・殺害予告・弾幕荒らし、コミュ掲示板荒らし等を複数人に対して行う。

    さらには、「横山緑の脚を切る」、「ガジェット通信を放火する」等の殺害予告・放火予告の発言をする。

    動画 → 「石川典行、外部から荒らし放送(パート1)」

    後日、この騒動が、ガジェット通信でも記事化される。

    → 「ガジェット通信に放火予告! あの生主が殺害予告で大騒ぎに!」

  • 2012.02.04 : 【ニコ生公式イベント:「生主麻雀闘牌倶楽部2」 】

    イベント概要 : 生主麻雀闘牌倶楽部2 公式ページ

    出演者 : 横山緑、石川典行、ピョコタン、ナオキ兄さん、片桐 えりりか、EMI、コナ、まこと(解説員)等

  • 2012/2/18 : 【大手声真似主 : 志麻(男)の野球拳事件】

    2012年2月18日 : 志摩と、オフ会で野球拳を行った女性当事者によって投稿された暴露動画:「野球拳事件の真相」に端を発した事件。

    【背景】

    2011年8月 : 問題の「野球拳」が行われる。この時、第三者によって暴露もされたのだが、参加した男性声真似生主・数人の台本によって隠蔽された。



    この数ヶ月後、上記の台本作成の様子を録音した暴露動画が流れる。

    (この動画が、「野球拳事件の真相」)

    そして、この事件に首を突っ込んだのが石川典行。

    問題の動画投稿者や、台本を強いられた人物とコンタクトを取り、ノリユキラジオに出演させ、一部の関係者は事実を認め、生放送やブログで謝罪を行う。

    さらに、

    開催の決まっていた『ニコプリライブ』で、「きりや」・「志麻」の降板。「保坂☆ディレクター」の解任。 執事喫茶「VOICE」の休館にまで発展!

    さらにさらに、

    アンチによる「志麻」の本名・住所・実家の特定。「ぴの16g」、「泗水」のコミュ解散に。。

    また、石川典行自身も、ニコニコ運営から直電があり「誓約書を書かないと永久BAN / 公式永久追放になる」と示唆される。

  • 3/9 【ニコニコ公式チャンネル:「ニコ生BIG3サミット・ニコニコ厨会議特別編」】

    BIG3 メンバー:石川典行、横山緑、百花繚乱

    「テーマ」

    ・ニコ生・ユーザー生放送の誕生から約3年。この後、ニコニコ生放送は一体どこへ向かうのか。
    ・配信は職業となりうるのか?
    ・生主とは?リスナーとは?

    ユーザーの代弁者たる3人の生主が描く、ニコ生の未来予想図。

    ニコニコ公式チャンネル : 「ニコ生BIG3サミット・ニコニコ厨会議特別編」

  • 2012/4/29 : 【ニコニコ超会議:ミドリンピック 横山緑 VS 石川典行「ガチボクシング」】

    ニコニコ超会議のイベントの一つで、横山緑が企画・主催した「ミドリンピック」

    そこのメインタイトルとなる、「横山緑 VS 石川典行:ガチボクシング対決」

    イベント概要 : ニコニコ超会議オフィシャルサイト:超ミドリンピック公式ページ

    本番当日の動画 → 超ミドリンピック:「横山緑 VS 石川典行 ガチボクシング」

  • 2012/5 : 【カンブリア宮殿・カット事件】

    【経緯】

    2012/5/3 : テレビ東京系列番組『カンブリア宮殿(ゲスト:川上量生(ドワンゴ会長))』の取材を受ける。

    取材内容は、配信者専用シェアハウスとして注目されている生主ハウスの住人代表として、石川典行が大きく取り上げられる・・・予定であった

    取材中の動画1 : 「石川典行、カンブリア宮殿の取材を受ける」

    取材中の動画2 : 石川典行、カンブリア宮殿の取材で生主ハウスのキッチンを紹介

    その後・・

    5/13 : TVオンエアに先駆けて、ニコニコ生放送公式にて、『村上龍出演!カンブリア宮殿×ニコ生・スタジオ収録の模様を生放送SP』が放送。

    石川典行・出演シーン : 「石川典行のカンブリア宮殿出演予定部分」

    (この時点では、想定通りちゃんと取り上げられており、カットされていなかった。)

    だが、

    5/24 : TVオンエア日『日経スペシャル・カンブリア宮殿』

    番組最後まで石川典行が映ることはなかった。。

    本人は、オンエアされなかった事実に落胆を隠しきれず、以後ネタにもできない期間が続く。

  • 2012/6/8 : 【突然の引退発表(3度目の引退宣言)】

    ニコニココミュニティ・チャット・Twitter・アメブロ等をすべて削除。

    放送中では、足軽(リスナー)の解散を宣言し、後日、生主ハウスから転居する。

    事前に予定していた「横山緑とのフランス配信(グリカンの仕事)」や、「エリックとの沖縄配信」は急遽キャンセル。

    ギャンブーチャンネルや、UstToday 関連の仕事も全て無くなった。

    引退理由・・・彼女の妊娠。それに伴い働かなければならなくなり時間的・精神的余裕がなくなった事。

    引退配信は、リアルタイム視聴人数が「10,000人(しかも、ユーストリームで)」を超え、ランキング1位となる。

    動画 : 「石川典行 最終回放送」

    以下、掲示板上での最後の言葉。

    今日までありがとう。

    はっきりいって今回のことは、自分に責任があります。

    全力で支え幸せにできるようがんばっていきます。責任より彼女といたいという気持ちのがはるかに大きいです。

    絶対に幸せにしたい人です。何がどうあってもガムシャラにやっていきます。また良い報告ができることを俺も祈ってます。

    一つ・・・今日限り解散です。
    避難所コミュなどはやめてください。協力よろしくお願いします・

    もう「足軽」って名前使うなよw

    明日からどこかの放送のリスナーになり、思う存分配信を楽しんでくれ。

    3年間やって思ったことは、配信業の道はきっとあるということ。もしその道を目指す人がいたら応援してあげてください。

  • 2012/7/2 : 【Twitter アカウントを作成しネットへ復帰。】

  • 2012/7/上旬 : 【生主ハウスから、埼玉県へと引越す】

いっち~時代(2012/8/2 ~ 2012/9/27)(外部放送(UST)時代)

  • 2012/8/2 : 【外部:「Ustream」で放送復帰】

  • 2012/8/17 : 【彼女の堕胎を報告する】

    当時、本気で付き合っていた彼女が妊娠した赤ちゃんを中絶したことを報告(彼女は、典行の横にいる状況)

    また、「嫁」と呼称していたが、実際は籍は入れていないと発言。

    イッチー放送(元・石川典行):「堕胎報告放送」

    イッチー放送:「同棲の女性出演回(声のみ)」

  • 2012/8月下旬 ~ 10月中旬 : 【外部(Ustream等)から、ニコ生配信者を荒らす放送を再開!】

    ターゲット : 女性生主(過疎コミュの女性 and 未成年ばかり)

    荒らし内容 : 殺害予告・自殺幇助・誹謗中傷・弾幕荒らし・学校特定による脅迫等々。

    この期間、自身の名前を「いっち~」として活動 → 9月下旬に「石川典行」に戻す。

  • 2012/09/17 : 【Bar「D+」へ行く。(唯我とコラボ)】

    この時、自称:足軽という客に肩パンされ激怒 → 帰る

    問題のシーン : 「石川典行、「D+」に来店して唯我とコラボするも、他の客に肩パン食らって帰宅」

  • 09/22 : 【深夜のじゃがいも・ピッキングバイト(週3・4)を辞める】

    これにより、石川典行の「無職」が決まる。

    また同日、自身の銀行口座を晒し、カンパを募り始める。

  • 09/26(動画アップ日) : 【架空請求業者に電凸 → フルボッコにする】

    詳細 : 半年前に利用した「2ショットダイヤル」から無料体験しか利用していないにも関わらず、延滞料金を含んだ金額の請求をされ、、

    さらに、業者は、実家への連絡・裁判訴訟などという言葉をチラつかせ、高額な金額を請求してくる。

    これに対して、違法の疑いがある為、石川典行が放送上で、この業者に電凸。

    動画 → 「石川典行、架空請求業者に電話しフルボッコ」

石川典行のノリラジ(NORIYUKI RADIO)時代(2012/10/1 ~ 2012/12/19) ~金バエとの初コラボや、ひき逃げ遭遇事件等~

  • 2012/10/01 : 【ニコ生コミュニティ復活】

    新コミュにて初放送。一日で1万人がコミュ参加する。

  • 2012/10/5 : 【「石川典行」が「とうか(女生主)」を攻撃。コミュを消させる。】

    動画 → 「石川典行」が「とうか」を攻撃

  • 10/08 : 【ツイキャスでBAN】

    BAN 原因 : 不明
    動画 : 無し(キャスの履歴を探せばあるかも)

  • 10/9 : 【ニコ生・外配信中に「ひき逃げ」の瞬間に遭遇 → 警察に通報】

    詳細 : 「ニコ生備忘録:石川典行、ひき逃げの瞬間に遭遇する」

    その後・・

    充電しに「D+」へ行って、「くにーでっぷ船長」とコラボ(動画無し)

  • 10/14 : 【石川典行の名古屋遠征で、「金バエ」・「りなりな」とコラボ】

    → ニコ生:「金バエ VS 石川典行。初コラボ動画」

    詳細 : 「ニコ生備忘録:金バエと石川典行が初コラボ」

  • 10/16 : 【自身の騒音で隣人トラブル勃発。隣人からの壁ドンが酷い為、外で雑談するハメに。】

  • 2012/10/29 : 【ユーストを完全アカウント制にする。】

    普段、主に配信しているサイト:「Ustream」での、コメント書き込みを完全アカウント制にする。

    これにより、視聴者は匿名でのコメントができなくなり、「石川典行の言論弾圧(北朝鮮)時代」と呼ばれるようになる。

    さらに、、

    言論弾圧を推進するのが伺える動画(以下)

    2012/11/6 : 石川典行「ニコ生をやらない理由を語る」

    「なんで、月に500円も払って、サンドバックにならなきゃイケないの!!」と発言!

  • 2012/11/19 : 【心機一転、新たにニコニコ・コミュニティを開設】

    2012/10/1 に作成したコミュは、「サブコミュは持たない」というポリシーの為、削除(解散)

    先日に続いて、言論弾圧(北朝鮮)的な流れが続いていく。

    新しいコミュニティのルール : 守られないリスナーはNG・コミュニティ追放

    ・184(匿名コメント)非表示
    ・承認したミラー以外お断り
    ・煽り禁止

    石川典行:「完全独裁的配信」

    石川典行 : 「いちいちヤカましいわ。俺がルールなの。俺が待てって言えば待つの。分かった?いちいち逆らうな。俺の放送だもん。嫌なら帰れ」

石川典行のツイキャス時代(2012/下旬 ~ 2015) ~ニコニコ超会議出演や、森ドン事件 → ニコ生チャンネル剥奪等~



以上、

石川典行の配信歴史まとめ(2009/7 ~ 2015)でした。

全体の参考元:
石川典行 @wiki
ニコニコ大百科「石川典行」
ノリユキラジオ公式HP:企画(2013 ~ 2014)

最後に・・・独裁政治の石川典行と、民主主義政治の横山緑。そして他のおすすめ配信者

石川典行と横山緑の2大配信者-1

配信歴もほぼ同じで、コラボ回数も多く、雑談配信界のツートップと言ったら、この二人を思い浮かべる人は多いんじゃないでしょうか・・・

僕もその一人ですが、今回、二人の歴史をそれぞれまとめてきて、

(横山緑についても、以前記事にまとめました)

→ 横山緑(ニコ生・暗黒放送)の配信歴史や素顔などをまとめてみた(子供出産や嫁との離婚騒動~ポリフェノール秋山・AV時代等)

こんな事を思いました。

「独裁政治の石川典行と、民主主義政治の横山緑」

石川典行といえば、「絶対王者」的イメージが強いです。

自身の配信スキルやトーク力に絶対の自信を持ってる事は、観ていて伺えるし、

自信を「信長」と名乗り、大勢のリスナーを従えて他国(他の生主)へ攻め込むような姿勢。

2012/11/19 の枠では、こんな発言もしています。

「いちいちヤカましいわ。俺がルールなの。俺が待てって言えば待つの。分かった?いちいち逆らうな。俺の放送だもん。嫌なら帰れ」

上記から、自分の意見が全てで、自分の意見に逆らう奴は容赦なく駆逐していく思考が伺えます。

現在でも、彼の放送を見てて、上記のような分かりやすい発言はしなくても、そのような空気感が配信全体に流れているのを、なんとなく感じます。

きっと、彼のリスナーは、そのような絶対王者的存在感のある「石川典行」に先導されて、一致団結して付いて行ってるのが、どこか気持ち良いんじゃないでしょーか・・

一方で、横山緑は、自身のアンチを駆逐していくような配信は基本ありません。。

きっと、「アンチもリスナー」という事を、強く意識してるんでしょう。

立場的にも、自分がリスナーの上に立つような事は一切なく、あくまで中立、または下になって、自ら「リスナーのラジコン」になるような配信もよく見かけます。

放送中、アンケートを取って、その結果によって放送内容を変化させていくのも、民主主義の本質(多数決)と言えるでしょう。

「笑われてなんぼ!」・「バカにされてなんぼ!」・「下に見られてなんぼ!」

だけど、「配信」に対して、揺るがない哲学も持ってる(暗黒ルール)

(そこに、僕はドハマリしたわけですけど・・)

どっちが良い!っていう話ではありません。

ただ僕のように「ひねくれモノ」で「あまのじゃく」的性格の持ち主は、きっと今日も、僕と同じく暗黒放送を観ているんじゃないですかね。。

ということで、では。じゃーねー。

ノリユキラジオ:石川典行(ニコ生・ツイキャス主)の配信歴史をまとめ終えたリスナー

P.S. 石川典行や横山緑以外にも、僕個人的におすすめする配信者をまとめているので、興味のある方はぜひ!

→ aaa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です