初音ミクのコスプレを、オタク男子の僕が人生で初めてやった結果・・・(コスチューム(衣装服)やウィッグのおすすめ店も!)

初音ミクのコスプレ・コスチューム(衣装服)やウィッグ-7

どーもー、先日「初音ミク」のコスプレを、生まれて初めて経験した「ゆとり」です。

(とゆーか、女装をした事じたい、人生初。。)

みなさんは、「コスプレ」をしたことがありますか?

そして、その姿で街中を歩いた事がありますか?

今回、僕は「初音ミク」というキャラを通して、”女性” になった事で、今までは気にもしなかったような事が気になったり、様々な発見がありました。

初音ミクのコスプレをする事になった男性のゆとり君-1

普段は、こんな感じで、パッと見すぐに「オタク」とバレてしまう風貌なわけですが、、

(実際に、アニメ好き・アイドル好き・アキバ好き・・で、中身も100%オタクなわけですが・・)

今回は、こんな僕が「初音ミク」にコスプレして、いつも乗ってる電車や、いつも行ってる秋葉原に行ってみよーー!ってな企画です。

その中で感じた様々な事や発見を、つらつらと書いていきたいと思います。

ということで・・

まずは、初音ミクのコスプレに必要なコスチューム(衣装服)やウィッグを揃える ~おすすめ店一覧~

初音ミクのコスプレ・コスチューム(衣装服)やウィッグ-6

まず、なんといっても、コスプレに必要なコスチュームやウィッグ一式を取り揃えなければなりません。

方法は、実店舗かネット店舗かの2つになりますが、

実店舗だと、コスプレ専門店が豊富にある「秋葉原」や「原宿」に行く必要があります。

都内の人だったら良いけど、地方の人とかだと難しいですよね。

住んでる場所によっては、必然的にネットで購入。になってしまいます。

個人的にも、都内住みではありますが、ネットの方がはるかに「価格」が安かったので、ネット上で購入しました。

ただ、実店舗だと、コスチューム(衣装)やウィッグを試着できたりする「メリット」もあるので、一度行ってみるのも良いでしょう。

秋葉原であれば、以下の記事にまとめている店がおすすめです。

→ 秋葉原にあるコスプレ衣装・ウィッグ専門販売店の「オススメランキングBEST5」のショップに巡ってきた

で。。。

ネット上の、おすすめ店舗ですが、個人的には以下の「3店舗」がオススメです。

  1. 【ボーカロイド専門コスプレショップ : レイヤーズ01(ワン)】

    ボーカロイド専門コスプレショップ : レイヤーズ01(ワン)-2

    こちらは、初音ミクのコスプレ・フルセットということで、

    「シャツ」・「スカート」・「アームカバー」・「ネクタイ」・「ニーハイソックス」・「ウォレットチェーン」・「ウィッグ」・「靴」・「ヘッドセット」・「髪飾り」

    全てが付いて、「16,800円(税込)」となっています。

    → レイヤーズ01:初音ミクのコスプレ・フルセット

    サイズも、女性用・男性用・子供用とちゃんと選択することができ、

    衣装だけ・ウィッグだけ。。。といった各商品ごとの購入もできます。

    例:ウィッグのみ・・・「2,980円(税込)」

  2. 【ロリータ・パンク・コスプレ専門店 : BodyLine(ボディライン)】

    ロリータ・パンク・コスプレ専門店 : BodyLine

    こちらは、初音ミクの衣装の一部がセットとなっていて、

    「ブラウス」・「スカート」・「ネクタイ」

    これで、「3,455円(税込)」

    また、「S」・「M」・「L」とサイズ指定もできます。

    → BodyLine : 初音ミク衣装3点セット

    ウィッグも、別売りで用意されてるようです。

    → BodyLine : 初音ミク・ウィッグ(税込 : 2,591 円)

    上記の、「レイヤーズ01」と比べたら、かなり「安い」のが特長ですね。

  3. 【コスプレ・ウィッグ専門店 : chichans・chichans(チーちゃんず・チーちゃんず)】

    コスプレ・ウィッグ専門店 chichans-chichans

    こちらは、初音ミクのコスプレ・フルセット。

    「上着」・「スカート」・「アームカバー」・「ネクタイ」・「ウォレットチェーン」・「ウィッグ」

    こちらがセットとなって、「6,480円(税込)」となります。

    サイズも、「S」・「M」・「L」と指定できます。

    → chichans・chichans:初音ミクのコスプレ・フルセット。

    こちらも、激安の価格設定ですね。

以上、おすすめの3店舗でした。

ちなみに僕は、最後の「chichans・chichans」にて購入しました。

ただ、これから購入しておく人に一言いっておくと、激安価格という事は、それだけの理由があります。

僕が購入したモノは、

衣装の生地(きじ)が、かなり安っぽいモノでしたし、スカートから「糸切れ」が出ていたり、ウィッグの毛の質も、かなりゴワゴワ・ボサボサしたモノ(特に「バンス部分」の毛)でした。

僕の場合、安さを最重要視して、クオリティも全く求めてなかったので、別に良かったのですが、

ある程度のクオリティを求めるのであれば、「レイヤーズ01」ぐらいの値段は掛かると思っといてください。

ということで、「初音ミクのコスプレ商品」が届いたら、さっそく試着してみましょう。

今回僕が購入したのが、「ブラウス・スカート・アームカバー・ネクタイ・ウォレットチェーン・ウィッグ」と、初音ミクのフルセットとなっていて、

初音ミクのコスプレ・コスチューム(衣装服)やウィッグ-6

初音ミクのコスプレ・コスチューム(衣装服)やウィッグ-5

一番苦労したのが、「ウィッグ」です。

初音ミクのコスプレ・コスチューム(衣装服)やウィッグ-3

初音ミクのウィッグは、基本このように左右に「バンス」を付けるウィッグとなっていて、初めて見た時は、チンプンカンプンでした。。

「なんで、これ別れてんだよー。。」

「ドコに取り付けるんだよ。。。どーやって取り付けるんだよ。。。」

ってな感じです。。

最初は、「バンス」という言葉すら知らなかったし、そもそも取り付け方の説明書的なモノがまったく無かったですからね。。

んんで、まぁどーにか「Google先生」から聞き出すことができて、なんとか「形」にすることができました。

初音ミクのコスプレをする男性-1

初音ミクのコスプレをする男性-2

簡単に解説しておくと、

まず、メイン(中央)のウィッグの頂上部の左右に、以下のように「ピョン」とゴムで留(と)めてください。

初音ミクのコスプレ ウィッグにバンスを取り付ける-4

あとは、「ピョン」としてる部分に、「バンス」でガバっと噛みつくように挟(はさ)んでください。

コスプレ・ウィッグ バンスの取り付け方-1

コスプレ・ウィッグ バンスの取り付け方-2

これで左右ともに、ちゃんと固定されたら完了です。

※左右のバンスが、かなり重いから注意してね。

ウィッグさえ乗り越えれば、あとは簡単。。

ブラウス着て、スカート履いて、アームカバーを腕に付けて・・・

完成だ!!

初音ミクのコスプレ・コスチューム(衣装服)やウィッグ-7

ちなみに、変態なオジサンからパンツを見られたり、電車で痴漢されるのは嫌だったので、「インナーパンツ」って奴?

を、ちゃんと履いておいた。

初音ミクのコスプレ インナーパンツを履く男性-1

「誰が、お前みたいな気持ち悪い奴のパンツなんか見るかって・・?」

「ウルセーよ!!腹毛見せるぞ!」

初音ミクのコスプレ・コスチューム(衣装服)やウィッグ-9

あと、「メイク」についてだが、メイクに関しては全く分からなかったし、カラコンとか入れるの怖かったので、やらなかった。。

ということで、準備は完了だ!!

あとは、街へ繰り出すだけである!

いざ!初音ミクの衣装でコスプレしたまま、電車に乗って秋葉原に行ってきた・・・(男)

僕は、駅のホームで電車を待っていた。

初音ミクのコスプレをして秋葉原へ行くオタク男子-10

初音ミクのコスプレをして秋葉原へ行くオタク男子-11

近くにいるおばあちゃんや、ゲームをしてる学生が、チラチラとこちらを気にしてるのが分かったが、まぁ特に気にする必要はないだろう。

(この時分かったのだが、ある程度人生の経験を積んで常識を持ってる大人よりも、世の中の事を全く知らない純粋無垢な少年・少女からの視線の方が、たまらなく痛かった。。)

(しかも、「本能」で危険を察知したかのごとく、僕と目を合わさずに、すぐさま目線を逸らされると。。なんとも言えない気持ちになる。。)

そんな事を思い知らされながら、僕は電車に乗った。

初音ミクのコスプレをして秋葉原へ行くオタク男子-11-2

「秋葉原」行きの総武線。。。

「あー、クソ混んでる」

秋葉原駅までの途中、各駅で止まる度に、乗車してくる人達がチラッとこちらを見ては、目線を逸らしていった。。



ということで、アキバ到着ーーー!!

初音ミクのコスプレをして秋葉原へ行くオタク男子-12

初音ミクのコスプレをして秋葉原へ行くオタク男子-13

サブカルの発信地。。キモイ奴がいっぱい居るぞーー。きっとココでは浮かないはずだー。

ボーカロイドのコスチューム(衣装服)をして秋葉原へ行く-14

ということで、とりあえず「アニメイト」でも行ってみるか。

ボーカロイドのコスチューム(衣装服)をして秋葉原へ行く-15-1

ボーカロイドのコスチューム(衣装服)をして秋葉原へ行く-15-2

(ナニを、見てるか・・・?)

ボーカロイドのコスチューム(衣装服)をして秋葉原へ行く-15-3

(「ラブライバー」にも成りたい、今日この頃。w)

で。。。お腹が空いたので・・

初音ミクのウィッグをして秋葉原へ行く-16

(なに?初音ミクだって、「すき屋」ぐらい来るでしょ・・)

ほらキター、牛皿定食。

初音ミクのウィッグをして秋葉原へ行く-18

「いただきまーーす!」

初音ミクのウィッグをして秋葉原へ行く-17

こーして、わざわざ秋葉原にまで来て、「アニメイト」と「すき屋」だけ行って、僕は静かに帰宅した。

秋葉原から自宅へ帰宅する男性:ゆとり君-12

最後に・・・初音ミクのコスプレをして女性の気持ちが少し分かった事。。そして「マジカルミライ 2015」へ!!

いやー、今回初音ミクのコスプレを通して「女装」をしてみてー、女性の気持ちが少しだけ分かりました。

特に感じたのが、以下の2点ですね。

  1. 「とにかく、肩まである「長い髪」が暑苦しい。。。」

    まぁ、これは「初音ミク」の髪型が特殊ってのもあるけど、とにかく左右のバンスの髪の長さが長くて、かーなり重いし、暑苦しかった。。

    ちょうど「夏」の時期だったという事もあり、肩にベットリまとわりつく感じね。。

    いやー、髪の毛って、あれだけの長さになると本当に重いんだね。。

    想像はしてたけど、身を持って、長髪女性の、日々の手入れや生活って大変なんだなー。。って思いました。

  2. 「スカートを、生まれて初めて履いた時の違和感。。」

    なんだろー、なんって言っていいんだろ、あの違和感。。

    なんか、「下半身」が守られていない感。

    ちょっと、ペラッとめくられるだけで、パンチ見えちゃうよ!感。

    あれには、最初すごい違和感を感じました。

    あとねー、恥ずかしいんだよね。

    もし、パンチが見えちゃってたら。。って想像するだけで。

    「誰が、お前みたいな気持ち悪い奴のパンツなんて見たいんだよ!」

    ってまぁ、たしかにそーだけど。

    それでも、恥ずかしいんですよ。絶対に見せたくないんですよ。

    見えちゃいけないモノが、見えてるっていう状況に、ものすごく羞恥心を感じました。

    (別に茶色い物体が付いてたり、そこからナニか異臭を漂わせるようなファナモ的なナニカが付いてるとか。そーゆー話じゃないからな・・)

    だから、階段を登るときに、後ろのスカートを押さえつけたり、

    風が強くて、不意にスカートがヒラリと舞って、パンツが見えちゃった時に恥ずかしそうにする女の子の気持ちがすごく分かりました。

ということでね、女性の気持ちが少しだけ分かった「ゆとり君」でした。

初音ミクの衣装を着て、女性の気持ちが分かったゆとり君-3

そして、舞台はあの「日本武道館」へ!!

いざ、『マジカルミライ(2015)』

マジカルミライ2015(初音ミクのライブイベント)

→ 「マジカルミライ(ボカロの大イベント・ライブ)」に、初音ミクのコスプレをして参戦してきた(セットリスト曲もまとめてます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です