恋活パーティーイベントのおすすめ:3選(東京)に20代後半のオタクが行ってきた感想~恋活アプリ・サイトのランキング紹介も

恋活パーティーイベントとサイト(アプリ)のおすすめランキングをまとめているオタク-10

どーもー、現在26歳でアニメやアイドル・秋葉原が好きなオタクの「ゆとり」でーす。

こんな僕ですが、そろそろ年齢的に「結婚」を意識するも、そもそも「彼女」すら居ない生活をしばらく送っていたわけです。

(当然か。。)

ということで、まずは恋人を作らねばと「恋活」しようと思い立ち、ココ1~2ヶ月 ”出会い” に対してアクティブに活動してきました。

(多くの出会い系イベントや恋活パーティーに参加したり、今流行りの恋活サイトやマッチングアプリを利用してみたり・・・)

そんな感じで今回の記事では、おすすめの恋活パーティー・イベントや、恋活サイトをまとめてみました。

以下、目次。

  • 恋活パーティーイベントのおすすめ:4選
  • 恋活アプリ・サイトのおすすめランキング:TOP3
  • 最後に・・・これから恋活しようと思ってる方や、「婚活」を考えてる方へ。

恋活パーティーイベントのおすすめ:4選(東京)と、20代後半オタク男性が行ってきた感想 ~口コミ評判や服装についても

まずは、恋活パーティーイベントのおすすめと、その体験談(感想)について以下にまとめてみました。

1、「街コン」 ~恋活パーティーイベントのおすすめ

「街コン」は、皆さんご存知ですよね。(数年前にTVなどでも多数報道された、有名な出会いの場です。)

その名の通り、「街」 × 「合コン」の略で、街ぐるみで行われる大型の合コンイベント(恋活パーティー)になります。

一般的な合コンとは違い、参加者は数十人~数百人にのぼり、店舗も複数店舗を貸しきる形で行われ、参加者は店舗を自由に移動することができるため、多くの出会いと、多くの店で食べ歩き・飲み歩きができるというわけです。

ということで、さっそくググッてみると、

「街コンジャパン」というサイトがトップに出てきます。

→ 街コンジャパン:公式サイト

2011年6月にできた、日本で初めて誕生した街コン専門の情報ポータルサイトで、

全国各地で開催されている街コン情報がまとめられていて、数あるポータルサイトの中でもトップに位置するサイトのようです。

日本全国で年間1000以上もの街コンが開催されており、街コンジャパンを通じて参加した人数が、約38万人(2013年9月時点)という圧倒的な実績を誇っている。

ということで、この中から僕が参加する街コンを探していって見つけたのが、

「山の手コン」

(以下、イベント詳細)

恋活パーティー・街コン(東京 表参道開催・20代限定イベント)-1

『山の手コン ~同世代コン20代限定』

人数 : 200人規模(100-100)

時間 : 13:30~17:00

料金
 男性:7200円(ちょっと高い。。。)
 女性:2500円

場所 : 表参道周辺の飲食店(2~5店舗)

山の手コンの概要(以下)

・毎週総参加者数1000名超えの恋活パーティーです!!
・全国各箇所で毎週開催!参加人数10万人突破!!
・色んな人とお話できる様にスタッフがばっちりサポート。経験豊富なスタッフがあなたをサポートいたします!
・初参加でも大丈夫!参加者の7~8割が初参加のお客様です!
・一人参加可能

ということで、料金はちょっと高かったが、この街コン(恋活パーティー)に決定しました。

当日の模様、、

「何人ぐらいの参加者がいて、どのような人が参加していて、会場はどのような雰囲気で、どのように進行していき、参加者の女性とは連絡先を交換する事ができたのか・・・」

これらについては、以下の記事にて詳細にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

→ 街コン(東京・20代限定)にオタクが一人参加してきた感想・体験談まとめ ~街コンジャパンの評判・口コミやおすすめの服装も

2、「趣味コン(アニコン)」 ~恋活パーティーのおすすめ

趣味コンとは、「趣味」×「合コン」の略で、アニメ好き、旅行好き・スポーツ好き・音楽好き・読書好きなど、様々なカテゴリに沿って開催され、共通の趣味を持った参加者が集まるため、会話が盛り上がりやすいといった特徴があります。

この中でも、アニメ好きの趣味コンを、

「アニコン」or「アニメコン」といい、まさにアニオタの僕にピッタリのイベントじゃないか!!

ということで、さっそくググッてみると、

・「株式会社koikoi のアニメコン」

・「元祖アニコン」

・「アニ街コン」

といったところが、有名なアニコンらしいが、どこも非常に人気らしくて、

直近1ヶ月の間に開催されるモノを確認したところ、なんと、男性枠はすべて予約いっぱいだったのだ。

ということで、上記以外のところを探していき見つけたのが、

『おたくラヴァーズ』

恋活パーティー・イベント:アニ街コンのおたくラヴァーズ-1

(以下、イベント詳細)

【おたく趣味を持つ女性・男性限定の恋活パーティー】:おたラヴァEX 秋葉原 vol.1

会場:秋葉原
時間:19:00 – 21:30
料金:
 男性1名 : 6,800円
 女性1名 : 1,800円

参加予定人数:男性15人、女性15人

参加資格:年齢が20-40歳までの現在、独身の定職についている男性と、現在独身の女性(女性は定職の必要は、ありません)

ということで、このアニコン(恋活パーティー)に決定しました。

当日の模様、、

「何人ぐらいの参加者がいて、どのような人が参加していて、会場はどのような雰囲気で、どのように進行していき、参加者の女性とは連絡先を交換する事ができたのか・・・」

これらについては、以下の記事にて詳細にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

→ アニコン:「アニメ(趣味)×街コン」にオタク一人で行って恋活してきた in東京秋葉原 ~レポ・感想まとめ

3、「相席屋」 ~恋活イベントのおすすめ

TV等でも報道され、最近話題の「相席屋」

その名の通り、異性のお客同士が相席になる居酒屋の事で、知らない人と相席になることで新たな出会いを創出し、恋人作りや友達作りが気軽におこなえる事ができる居酒屋になります。

(以下、相席屋のシステム)

【料金システム】

女性 : 食べ飲み放題無料・時間無制限
男性 : 食べ飲み放題、初回30分1500円(税抜)。。以降10分毎に500円(税抜)

【ドリンク & フード】

「ビュッフェスタイル」で、ドリンクについても「ドリンクバー」となっており、基本的にセルフで取に行くスタイルのようです

【席替え・チェンジシステム】

基本的には1度相席したら、その後の席替えは行ってないようです。

ただ、相手側によっては、スタッフにお願いする事で「席替え」してもらえるとのこと。

(相手側の女性が、携帯ばかりさわって会話に参加しない等々)

ということで、当日は渋谷の相席屋に行ってきました。

恋活パーティー:相席屋(居酒屋)の渋谷店舗前-4

当日の模様、、

「何人ぐらいの客がいて、男女比はどれぐらいで、どのような人が参加していて、会場はどのような雰囲気で、どのように進行していき、参加者の女性とは連絡先を交換する事ができたのか・・・」

これらについては、以下の記事にて詳細にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

→ 相席屋(渋谷店舗)にオタク男が婚活しに行った結果 ~相席居酒屋の、サクラ疑惑などの評判・口コミ情報や、一人参加について

4、「相席カフェ」 ~恋活パーティーイベントのおすすめ

相席カフェは、相席屋のカフェ版ですね。

TVなどのメディアでも取り上げられ、巷で話題のカフェです。

そして、この相席カフェで最も有名なお店が「ロハス銀座」という銀座にあるお店。

(以下、相席カフェ「ロハス銀座」の詳細。)

【営業日時】

基本、月曜日~日曜日の、15:00~19:00。(定休日無し)

【システム料金】

男性 : 1時間2500円。延長する場合は、1時間ごとに2000円プラスされていく。

女性 : 600円で時間無制限。

※どちらも、ドリンクは飲み放題で、+ケーキも一つ食べることができる。

【チェンジ・システム】

30分置きに席の移動がおこなわれる。なので、1時間で2組の異性と相席される。

以上です。

当日の模様、、

「何人ぐらいの客がいて、男女比はどれぐらいで、どのような人が参加していて、会場はどのような雰囲気で、どのように進行していき、参加者の女性とは連絡先を交換する事ができたのか・・・」

これらについては、以下の記事にて詳細にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

→ 相席カフェ「ロハス銀座」へオタク男が一人で行った結果 ~料金システムや評判・口コミ(夜は相席イタリアンで、池袋店舗も!)

以上、恋活パーティーイベントのおすすめ:4選でした。



ちなみに、このような「出会いの場」に参加する際、当日に着ていく服は、

「清潔感があり爽やかな服装」がイイでしょう。

(ちなみに、僕は以下の様な服装で参加していました)

恋活パーティーイベントにおすすめの服装(オタク男性)-1

今後、恋活パーティーイベントに行こうと思ってる方は、参考にしてみてください。

恋活アプリ・サイトのおすすめランキング:TOP3と、その体験談まとめ ~無料プランの紹介も。

続いて、恋活アプリ(サイト)のおすすめと、その体験談について以下にまとめてみました。

第3位:omiai(オミアイ) ~恋活アプリ・サイトのおすすめランキング

「omiai」は、Facebookを活用した国内で代表的な恋活マッチングアプリの一つで、

2012年2月にサービスを開始し、現在では累計会員数:150万人以上を有する、日本初の「Facebook恋活アプリ」になります。

(以下、特徴)

  1. 【Facebbok連携による、身バレの心配は無い】

    omiaiは、Facebookと連携するアプリのため、

    「実名公開されちゃんじゃないの?」

    「アプリを使ってる事が、投稿されちゃんじゃないの?」

    「FB の友達にバレちゃうんじゃないの?」

    といった心配がありますが、、(僕もありました)

    このような事は、一切ありません。

    友人などにバレないように使えるのが、omiaiの特徴です。

  2. 【20代の若い男女が多く、ほとんどの会員が自分の顔写真を掲載している】

    omiai公式の発表では、

    男性平均:30歳

    女性平均:26歳

    となっています。

    この平均年齢は、従来の婚活・恋活サイトと大きく違っている点の一つです。

    例えば、「ブライダルネット」や「ユーブライド」といった代表的な婚活サイトでは、男女ともに平均30歳を超えています。

    また、上記のような一般的な婚活サイトでは、顔写真を掲載していない会員も数多く存在しているんですが、

    omiaiでは、ほとんどのユーザーが顔写真を掲載しています。

    実際僕は、多くの婚活サイトや恋活アプリを使ってきましたが、「omiai」を使ってみて、若くて可愛い子の多さに衝撃を受けました。

    ただ、その分「ライバル(若くて見た目が良い男女)」は多いので、外見が悪い人や年齢が高い人(30代後半以上)にとっては、かなり厳しい所です。

  3. 【有料会員と無料会員の違いや、料金プラン】

    「有料プラン」
     ・メッセージし放題(無料プランは、最初の1通しか送る事ができないし、受信メールの閲覧・返信ができない。)
     ・相手の人気度が分かる。(何人にイイねされているのか?)
     ・1ヶ月:約4000円(10代・20代の女性に限っては、無料キャンペーン中。2016/8 現在)

    「無料プラン」
     ・自分のプロフィールを作成でき、相手のプロフィールを閲覧できます。
     ・イイねをすることができる。

    ※有料・無料ともに、1か月ごとに30回分のイイね数が付与される。

    ただ、現在(2016/8)では、毎日ログインするだけで、1日:1~5イイねが追加で付与されるといったサービス中であり、競合の「ペアーズ」と比べてかなりお得になっている。

    ※10代・20代の女性は無料で利用できることから、遊び半分・暇つぶしといった、軽いノリの利用者も多々いると思われる。

  4. 【相手によって「消費イイね数」が違う。。】

    通常、他のアプリ(ペアーズ等)では、「1人の相手に対して、1回分のイイね(消費数)で、相手にイイね申請することができる(全会員・共通)」

    だが、omiaiでは、「相手によって、消費されるイイね数が違う。(人気のある人は消費数が多く、人気の無い人は消費数が少ない)」

  5. 【365日24時間のサポート・監視による、高い信頼性】

    「サクラ・勧誘業者のような規約に反する怪しい会員が居ないか・・・」

    こーいった監視は徹底されており、

    さらに、写真などのプロフィール情報を更新するにも、スタッフによるチェックが都度おこなわれている。

  6. 【サクラは居ないし、勧誘業者は非常に少ない(ネット上の評判・口コミ)】

    omiai は、サクラなんか用意しなくても会員数は右肩上がりで急成長しているし、

    勧誘業者も、居たとしても運営からすぐに対応(アカウント削除)されている。

    (実際、僕が利用した中では、このようなアカウントとは遭遇しなかった。)

以上です。

ちなみに、僕が30日の間、omiaiをガチで使い込んだ全記録、、

「1日、何人に ”イイね” をして、何人とマッチングして、何人とライン交換して、何人と出会える事になったのか・・・」

これらについては、以下の記事にてまとめているので、ぜひ見てみてください。

→ omiai(facebookオミアイ・アプリ)を1ヶ月ガチで使った26歳男性の恋活体験談~評判・口コミも(サクラ疑惑等)

第2位:pairs(ペアーズ) ~恋活アプリのおすすめランキング

「ペアーズ」も、omiai同様、Facebookを利用した恋活マッチングサービスで、

2012年11月にリリースされて以降、現在(2016)では会員数:400万人が利用する国内最大規模のサービスです。

(以下、特徴)

  1. 「Facebook連携サービスだが、実名公開等はされない。」

    ペアーズも、omiaiと同様に、実名が公開されたり、Facebookの友達にペアーズを利用してることがバレたりするといった事は無いので、安心して利用できます。

  2. 「厳正な審査・監視体制による、安心安全なサービス」

    ペアーズは、Facebook連携サービスのため、本人情報と非常に深く結びついています。

    (業者対策で、FBの友達が10名以上いるアカウントじゃないと登録すらできない。)

    それゆえに、偽情報が少なく、また身分証チェックも徹底されています。

    (身分証チェックをしないと、会員とメッセージのやりとりができない。)

    さらに、プロフィール内容や顔写真を変更するだけでも運営による審査がおこなわれ、

    24時間365日、利用規約に反するような行動を厳重にチェックしています。

  3. 「無料・有料会員の違いや、各料金プランの詳細」

    【無料プラン】

    ・会員登録は無料

    ・気になった相手にイイねできる。

    ※30日ごとに30回のイイね数が付与される(有料プランもこちらは変わらない。。)

    ・メッセージは、こちらからの送信1通のみ行える。相手からのメール受信・返信はできない。

    【有料プラン】

    ・メッセージ交換が自由にできるようになる。

    ・相手の「イイね数」が確認できる。

    ・1ヶ月:約3000円

    以上です。

    上記からも分かるとおり、「有料プラン」じゃないとメッセージのやりとりがおこなえないので、少なくとも「有料プラン」じゃないと、ペアーズで出会う事はできません。(女性は無料でも、「有料プラン」を利用できる模様)

  4. 「コミュニティ機能がある。」

    ペアーズには、現在約30,000のコミュニティが存在しているらしく、コレによって、共通の趣味や関心事で繋がることが可能になります。

    例:
    「アニメ好き」
    「旅行好き」
    「カフェ巡り好き」

    などなど

    (omiaiには、無い機能です。)

  5. 「若くて可愛い・カッコいい男女が多い。(ネット上の評判・口コミ)」

    facebookの恋活アプリということで、気軽に会員登録できる事から、他の婚活サイトと比較して、10代・20代の登録者が圧倒的に多い。

    逆に、他の婚活サイトと違って、30代・40代の人達がかなり少なく、その年齢層の場合、ルックス & 条件が余程良くないと厳しい戦いになるだろう。

    (実際に、僕も利用してみて、可愛い子の多さにビックリしました。)

    ただし、女性は無料で利用できることから、遊び半分や暇つぶしといった軽い目的で利用している人も多い。

  6. 「サクラや業者について。(ネット上の評判・口コミ)」

    ペアーズは、facebookマッチングアプリとしてはトップの会員数を誇る、非常に人気なサービスなので「サクラ」の存在は無いだろう。(そもそも雇う必要が無い。)

    ただ、

    女性は、無料でサービス利用できるところから、女性を装った業者アカウントは複数いると思われる。

    実際に、僕が1ヶ月使ってみた中でも、他のサイトに誘導されたり、投資を勧められたりした事がありました。

    1ヶ月で、そーゆー業者と3~4人ぐらいは出会ったので、かなり多いように思われます。

    ただ、そーゆーアカウントは、運営によって即効削除されていました。

以上です。

ちなみに、僕が30日の間、ペアーズをガチで使い込んだ全記録、、

「1日、何人に ”イイね” をして、何人とマッチングして、何人とライン交換して、何人と出会える事になったのか・・・」

これらについては、以下の記事にてまとめているので、ぜひ見てみてください。

→ pairs(ペアーズ)で●●万円使った男性の体験談~評判・口コミ(サクラ疑惑等)や、いいね・マッチング・メッセージ攻略法

特徴的に、ペアーズとomiaiは似ていて、順位づけに悩んだのですが、結論からいうと「会員数の多さ」でペアーズを2位にしました。

(月間のイイね付与数で、omiaiの方が圧倒的にお得なので、かなり悩みましたが。。)

第1位:マッチドットコム(Match.com) ~恋活サイトのおすすめランキング

「マッチドットコム」は、世界最大級の恋活マッチングサイトで、1995年にアメリカでスタートして以来、現在は日本を含む24ヵ国でサービス提供がされています。

世界規模での総会員数が1500万を超え、日本だけでも187万人もの会員数を誇っている大規模サービスです。

(以下、特徴)

  1. 【マッチドットコムの、会員年齢】

    恋活サイト(アプリ):マッチドットコムの会員情報-1

    上記のとおり、年齢別にみると男女ともに「30~40代」が中心となっている。(20代も少なくは無い)

  2. 【安心・安全なサービス】

    マッチドットコムでは、会員登録するさいに必ず身分証の提出(本人確認)が必要となり、

    また、写真等のプロフィール情報を更新するにも、逐一運営によりチェックがおこなわれている。(承認制)

    また、不審な動きをしているユーザーがいないかどうかの監視も、24時間徹底されています。

  3. 【無料・有料プランの違いや料金について】

    「無料プラン」

    ・プロフィールの作成
    ・会員検索

    「有料会員」

    ・メールの確認と送受信
    ・利用料金
     1ヶ月コース : 3980 / 月
     3ヶ月コース : 2793 / 月

    恋活サイト(アプリ):マッチドットコムの無料・有料プランの違い-1

    ※メッセージの送受信において、特に「1日(or1ヶ月)の上限数」といったモノは無く、有料プランであれば誰にでも無制限に送信できる。

  4. 【女性も、男性同様に有料プランに入らなければならない。】

    一般的な出会い系サイトでは、男性だけ有料で、女性は無料。って所が多いのですが、(現状、ペアーズやomiaiもそう)

    マッチドットコムでは、女性も「有料プラン」に入らないと、メッセージの送受信ができません。(イコール、連絡先の交換や出会ったりができない。)

    なので、「出会い」に対して、真剣度が高い女性が集まっているのが、特徴の一つと言えるでしょう。

    ただし、、

    マッチドットコムには、『無料プランの人でもメッセージ返信できる』というオプションが用意されていて、

    コレに加入すると、自分が送ったメールは、有料・無料問わず全ての人が返信できるようになります。

    なので結局、男性側がこのオプションに入っている場合が多いのでしょう。(僕も入りました。)

    ちなみに、このオプションの料金は、約1500円(月)です。

  5. 【サクラや勧誘業者が少ない。(ネット上の口コミ評判)】

    マッチドットコムは、世界規模で有名なマッチングサービスのため、そもそも「サクラ」なんて雇わなくても人は集まってきます。

    また、上述のとおり男女ともに有料であるため、勧誘業者も活動しにくく少ないといった特徴もあります。

    (身分証提出による本人確認も徹底されている)

  6. 【外国人 and 外国人と出会いたい女性が多い(ネット上の口コミ評判)】

    もともとアメリカで始まり世界規模のサービスのため、外国籍の登録も多く、日本にいる外国人も多く存在しています。

    そのため、外人と出会いたい女性も多いのが特徴です。

    (今回僕が使ってきた中でも、外国人と出会いたいのか、プロフィールを英語表記にしている女性がかなり多く、「英語を教えてほしい!!」とか、よく書かれていた。)

以上です。

ちなみに、僕が30日の間、マッチドットコムをガチで使い込んだ全記録、、

「1日、何人にメッセージ送信して、何人から返信が返ってきて、そのうち何人とライン交換して、何人と出会える事になったのか・・・」

これらについては、以下の記事にてまとめているので、ぜひ見てみてください。

→ マッチドットコム(結婚マッチングアプリ)を1ヶ月ガチで使った26歳男性の婚活体験談~料金や評判・口コミも(サクラ疑惑等)

今回、マッチドットコムを1位にした理由は、「会員数」的にはペアーズの方が2倍以上圧倒しているのですが、(omiaiよりは多い)

ペアーズでは、「1ヶ月に30人にしか、イイねできない」という制限があるが、マッチドットコムにはそーいった制限は無いため、「1位」にしました。

(有料プランであれば誰にでも無制限にメッセージ送信できる。)

最後に・・・これから恋活しようと思ってる方や、「婚活」を考えてる方へ。

今回当記事で紹介してきたのは、恋活を目的とした「出会いの場所」や「Webサイト・マッチングアプリ」でした。

なので単純に、「恋をしたい」・「出会いがほしい」・「彼氏・彼女がほしい」といった目的の人が多いでしょう。

一方で

「結婚をしたい」・「結婚を前提とした出会いがほしい」・「将来を考えて付き合える恋人がほしい」と考えてる人も、なかには居るでしょう。

実際、僕は「婚活パーティー」や「婚活サイト」にも多数手を出して、”出会い” を求めてきました。

ということで、「結婚」や「婚活」に興味のあるかたは、以下の記事も参考にしてみてください。



最後に、

これから婚活や恋活に励もうと思ってる方へ、言いたいことがあります!!

それは、

『僕と恋活してください!!(出会ってください)』

恋活パーティーイベントとサイト(アプリ)のおすすめランキングをまとめ終えたオタク-10

(冗談じゃなくてガチだからな。。。ツイッターのDMや、メール待ってます!)

ではまた、じゃーねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です