失恋したときの辛い状況から立ち直る8つの方法まとめ

辛い失恋から立ち直る方法をまとめている男性-45

どーもー、いつもいつも相手から振られてばっかりの恋愛下手なオタク:「ゆとり」でーす。

19歳の時にした一番最初の恋愛では、上野公園で別れを切り出され失恋したショックで、泣きながらバスに乗って地元の鳥取県に帰ったことを思い出します。

(あの時は、純粋だった)

あれから、約8年後の現在。

非モテながらも人並みにちゃんと恋愛をして、様々な失恋を経験してきました。

その度に僕は、西野カナを聴いて号泣したり、アイドルにハマって自分を励ましたりしてきたわけですが、

中には、失恋のショックで食欲が無くなったり、眠れなくなったり、何か月も何年もずっと引きずっていたり、

酷いケースだと、仕事とかも手につかなくなり、うつ病になってしまう人もいるみたいです。

失恋でうつ病になってしまう男女の特徴と症状、その立ち直り方について

というわけで、

今回の記事では、僕が失恋した時にやっている立ち直る方法(計:8つ)をまとめてみたので、順に紹介していこうと思います。

思いっきり泣いて、相手との繋がりを全部消す -失恋したときに立ち直る方法(1~3)

失恋したときに立ち直る方法-1

まずは、1~3を順に紹介していきます。

  • 1、まずは思いっきり泣く

    彼氏・彼女と別れた直後は、まずは思いっきり泣いてください。

    悲しみや辛い気持ちを涙にして表に出すのです。

    そうすることで、ストレス発散にもなるし、気持ちをスッキリさせることができます。

    これは実際に、心理学的にも「心を癒す方法」の一つとして推奨されているのです。科学的に実証されてるわけですね。

    僕なんかは、決まって失恋ソングを聴いたりしてますね。

    (なので、西野かなの「君に会いたくなるから」を聴くと、Aさんを思い出す)

    (といった感じで、その時聴いていた曲によって、今でもたまに聴くと思いだしたりしますね。)

    僕のおすすめの失恋ソングについては、以下にまとめているので良かったら聴いてみてください。

    → 泣ける失恋ソングの人気おすすめランキング曲:TOP10 ~男性・女性歌手別まとめ

  • 2、自暴自棄にならない

    彼氏・彼女と別れた失恋のショックで、お酒に溺れたり、ドカ食いしたり、好きでもない相手と一夜(体)だけの関係になってみたり、、、

    これらは、辛い辛い現状から、何にも変わらない、何にも解決にならない、一番やってはいけない事です。

    むしろ、「何やってんだろ、私。。」って感じで、後悔が募ってマイナスになってしまいます。

    自暴自棄になっても何も変わりません。マイナスになるだけです。

    なので、失恋して辛い状況だとしても、「前を向く事」が重要なのです。

  • 3、相手との繋がりをすべて消す!

    これは、僕が失恋したときに絶対にやっている事です。

    特に、自分がかなり引きずっているんだけど、諦めなきゃいけないような状態のとき。(相手の意思が強く、復縁できる希望がない時)

    そんな時は、僕は相手の連絡先を消すようにしています。

    「気づいたら相手に連絡してしまいそうで。。無理って分かってるのに、どうしようもない心境で、ついつい連絡してしまう。。そしてまた後悔してしまう」

    このような負の連鎖を断ち切るように、僕は泣く泣く連絡先を消して、

    「連絡したくても、できない状態を作りだすこと」

    これを心がけています。

    もちろん、連絡先だけじゃなくて、相手からのプレゼントとか「相手を思い出すもの」は、すべて捨てています。

    別れた後に友達になるとか、僕は絶対に無理なタイプですね。

    (相手のことを引きずっていない場合は、友達に戻っても大丈夫ですが、結局は疎遠になっちゃいますね。)

仕事や趣味に集中して忘れる -辛い失恋から立ち直る方法(4~6)

辛い失恋から立ち直るには仕事や趣味-10

続いて、4~6です。

  • 4、友人と遊ぶ

    恋愛中は友人よりも恋人を優先する方、けっこう居ると思います。

    そういった方は、疎遠になっていた友人を誘って飲みにでも行ってみてください。

    そうやって誰かと気兼ねなく話すだけでも、だいぶストレス発散になりますし、失恋した話を聞いてもらうことも非常に効果的です。気分的にスッキリするでしょう。

  • 5、仕事や趣味に集中する

    失恋後は、家に一人でいる時間をなるべく減らし、その分仕事や趣味に集中することをおすすめします。

    家に一人でいると、どうしても元彼氏・彼女の事を考えてしまって悲しくなってしまうでしょうから。

    そーゆー意味で、「仕事」って本当に救ってくれますよね。緊張感のある仕事モードの自分に切り替えてくれるし、忙しければ落ち込む余裕すら与えてくれませんから。

  • 6、自分磨き

    失恋後ということで、自分を変えるにはタイミング的にちょうどイイと思います。

    ダイエットを始めたり、なにか習い事を始めたり、料理をやってみたり。。

    (個人的には、料理をおすすめします。)

    (「男を掴むなら、胃袋を掴め」って言葉があるけど、本当その通りだと思います。)

    (仕事から帰ってきた時に、女性が料理を作っていて、それがすごく美味しければ本当に魅力的に写ります。。この女性は手放しちゃダメだなって。)

    (仮に美味しくなくても、気持ちが入っていれば全然OK!)

    とまぁ、自分の体験談はさておき、本当に料理はポイント高いと思いますよ。

    あとは、

    今回失恋して別れた原因を探ってみてください。

    「自分と相手は何が合わなかったのか?」

    「自分には何が足りなかったのか?何を治すべきだったのか?」

    「自分の理想の相手は、どのような人なのか?」

    こういった事を整理しておくことで、次の恋愛に活かす事ができるでしょう。

新しい恋を探して忘れる -失恋したときに立ち直る方法(7~8)

失恋したときは新しい恋

ラスト2つです。

以上、失恋したときに立ち直る「8つ」の方法でした。

こんな非モテオタクの僕の経験談でしたが、まぁぜひ参考にしてみてください。

辛い失恋から立ち直る方法をまとめ終えた男性-3

ではまた、じゃーねー。

(以下の記事も参考にしてください)

彼氏と別れた後に後悔する理由と、辛い失恋を乗り越える5つの方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です