【第四話】:2回目のデートで水族館に行った後に、連絡が返ってこなくなった男の本音(秋葉系キモオタ)

2回目のデート後のライン文面-3

どーもー、先日秋葉原で出会ったメイドの子とデートして、以降まったく返信が無い「ゆとり」です。

(前回までのおさらい)

  1. いつものように秋葉原をブラブラ歩いていた途中、一人の女性(ビラを配っていたメイドの子)に一目惚れをしてしまう

    秋葉原で出会ったメイドの子

  2. そのまま、その子のお店(リフレ店)に行くことになる
  3. その子からリフレサービスを受けている「30分」の間に、さらに好きになってしまう
  4. 「店外で会いたい」と言ってみた所、まさかの「OK」をいただく
  5. その日、その子のバイト終了後、秋葉原のドンキ前で待ち合わせをして、一緒にごはんを食べに行く
  6. 後日、初デートの約束をこぎつけ、二人でディナーに行く

    秋葉原のメイドとの初デート

  7. その日は終電近くまで一緒にいて、帰宅後、次のデートの約束をするためにラインする → 「OK」をいただく

詳しくは・・・

ということで今回は、秋葉原のメイドの子との2回目のデートの模様。。

そして、その後、急に彼女からの返信が途絶えてしまった事を、詳細にレポしていきたいと思う。

2回目のデートって?・・・デートプランについて、入念に考えてみた。

「2回目のデートって、どうなんだろう・・・」

「2回目のデートって、どんな意味を持ってるんだろう・・」

僕自身の経験値が少なかったため、Google先生からお知恵を拝借する事にした。

すると、Google先生は、こんな事を教えてくれた。。

  • 1回目のデートでは、二人で一緒にいて楽しめそうか・・をお互いに判断する機会

    なので、2回目のデートに誘って「Ok」だった場合は、ある程度、好印象(脈あり)を持たれてるという事である

  • という事は・・・2回目のデートで、さらに印象を良くし、一緒にいて楽であったり、楽しくする事ができれば、一気に「リア充」への距離が縮まる。

    なので、2回目のデートは、「今後、付き合えるかどうかの運命を握っている」といっても過言ではない。。と

「なるほどなるほど。」

「たしかに一度会ってみて、楽しめなかったり微妙だったりすると、それ以降メールの返信が無かったり、2回目に誘っても「NG」されるよなー」

(そーゆー意味で、2回目のデートにすんなり誘えた事に、乾杯したい気分だ。)

「あとは、2回目のデートも初回同様、かなり重要だって事だね。」

「たしかに一般的に「告白」するのって、デートの2~3回目って言うから、その意味でも非常に重要だよなー」

って事で、あとは具体的な当日のプランだ。

これについても、偉大なGoogle先生に聞いてみた。

すると、、

  • 今までの会話から、相手の興味・関心事を探り、それをもとにプランを立てる
  • 1回目のデートとは、違う事をする or 違う場所に行く(マンネリ化を防ぐため)

参考元:スゴレン:2回目のデートおけるポイント8パターン

「なるほどなるほど・・・(僕は、彼女との会話を思い返していた)」

そこで真っ先に思い浮かんだのが、彼女は可愛い動物を見る事が好きで、ペットショップや動物園、水族館に行きたい!!って喋っていたことを思い出した。

「コレだ!!」

僕はすぐさま『東京都 水族館 おすすめ』と、Google先生に聞いてみた。

すると、

  • 池袋・サンシャインシティ水族館
  • 品川水族館
  • 葛西臨海水族館

などがヒットした。

ここから最善の場所を選んでいくわけですが、ココで一つ驚愕したことがあります。

それは、どこも閉館時間が異常にはやい!!ということ。

水族館によく行く方なら分かると思いますが、大体の水族館が「17:00」とかに終わっちゃうんですよ。。。

「まだ、バリバリ仕事してるわー!!」って心の声を叫びながら、遅くまでやってる所を探していたところ、

なんとか一つ、探し当てる事ができました。

それが、品川にある「アクアパーク」というところ(品川水族館とは違います。。)

2回目のデート 品川の水族館・アクアパーク-4

ココだけが、唯一「22:00」までやっていました。

(品川アクアパークの紹介動画)

「よし!!あとは、彼女に伝えるだけだ!」

ゆとり:「おつです。アイちゃん、前に水族館好きって言ってましたよね。良かったら今度、品川の水族館一緒に行きませんか?」

彼女:「お疲れ様です。はい、好きですー。ぜひ行きましょ!」

いよいよ、2回目のデート当日・・・To Shinagawa Aqua Park

2回目のデート 当日の服装-5

当日の僕は、こんな感じで水色のポロシャツの上に、星マークの付いた服を着て、下は青色のジーンズを履いていた。

というのも、前回のデートで彼女が「水色の服が似合う男性が、可愛くて好き!」みたいな事を言っていたので、わざわざ当日に向けてユニクロに買いに行ったのだ。

2回目のデート 当日の服装(水色の服)-4

(なんか、コンビニの店員っぽくないか・・?)
(ちなみに当日、彼女は僕のファッションについて、一切触れてこなかった、、、)

というわけで、待ち合わせ場所の品川駅に到着した。

2回目のデート 待ち合わせ場所の品川駅-1

僕も彼女も、待ち合わせ時刻通りに到着して、目的地の「アクアパーク」へと向かった。

彼女と再会して、まず思ったが「彼女の髪型」だった。

前回の初デートで、「茶髪にしようか迷ってる、、」と言っていて、さらに「人生で髪色を染めた事が無い」とも言っていたので、

彼女の髪色が変わっていて、すぐに気が付いた。

僕:「あっ!髪色変えましたねー」

彼女:「そーなんですよー。茶髪にしてみました。どーですかねー?」

僕:「普通に似合ってると思いますよ。人生初ですね!」

彼女:「はい」

そんな会話をしながら、僕たちは「アクアパーク」に到着した。

2回目のデート 品川アクアパーク 外観-4

入口に入って受付を済ませ、僕たちはアクアパークの中へ入場した。

※入場料は、「大人1人:2200円」だったのだが、17:00 以降はナイト料金になるらしく、「1800円」で入ることができた。

入場して進んでいくと、まず見えてくるのが幻想的なメリーゴーランドだ。

品川アクアパーク内のメリーゴーランド-2

水族館なのに、一番最初にメリーゴーランドかよ!!って、ツッコミはあったのだが、メリーゴーランドとその横の通路の光の演出が素晴らしかったため、許すことにした。

品川アクアパーク 幻想的な通路-3

(ちなみに、平日の夜ということもあって、客はかなり少なく「メリーゴーランド」には誰一人乗っていなかった、、)

メリーゴーランドの通路を抜けると、よーやく水族館っぽく、複数の水槽が並べられていた。

だが、これらの水槽。普通のと違う・・・

水槽内には、普通にお魚たちがいるのだが、それだけじゃなく水槽の表面には、なにやら映像が映し出されている

品川アクアパーク 水槽のタッチパネル-2

この表面は、どーやらタッチパネルになっているらしく、水槽の表面を指で触ってみると、色々な演出をしてくれるのだ。。

水槽内のお魚たちだけじゃなく、これらの映像演出も合わせて楽しめますよー!って事のようだ。

で。。

さらに奥へ進んでいくと、

2回目のデート 品川アクアパークの180度水槽-9

こんな感じで、180度見渡せる大きなトンネル型の水槽があり、大型魚類のマンタやサメを真下から見る事ができたり、

2回目のデート 幻想的なクラゲの水槽-6

2回目のデート 幻想的なクラゲの水槽-3

こんな感じで、幻想的な空間演出の中、神秘的な生き物であるクラゲが、フワフワと泳いでいたり

品川アクアパーク ペンギン達がいる大水槽-8

ペンギンのよちよち歩きを見て、キャッキャしたりした。

あと、僕たちは遅い時間だったので見る事はできなかったのだが、アクアパークでは、イルカショーも毎日開催していて、

2回目のデート 品川水族館のイルカショー-1

こんな感じで、イルカのパフォーマンスと、幻想的なウォーターカーテンの演出を合わせて堪能することができるらしい。。

そんな感じで、僕たちは一通り「アクアパーク」館内を巡って、記念に一枚パシャってから、出口へと向かった。

2回目のデート 2ショット画像-5

「アクアパーク」から出た僕たちは、とりあえず夜ご飯を一緒に食べる事にし、たまたま「アクアパーク」の近くにあった、「品川キッチン」というフードコートに行くことにした。

2回目のデート 品川キッチン-3

2回目のデート 品川キッチン 店内-1

2回目のデート 品川キッチン 店内-2

僕と彼女は、この中にあった「叙々苑」の「焼肉ビビンバ弁当」を食べることにした。

品川キッチン 叙々苑-5

品川キッチン 叙々苑 焼肉弁当-6

「焼肉ビビンバ弁当」を食べながら、彼女が仕事(メイドリフレ)の話をしだしたので、こっちも色々と聞いてみた。

彼女:「実は明日から、私11連勤なんですよ。。。」

僕:「えーキツイっすね。。なんでそんなに働くんですか?」

彼女:「店長にシフト入れられたんですもん。。」

僕:「なるほど。ちなみに、給料ってやっぱり「指名」が多い方が、多く貰える感じですか?」

彼女:「そうですね。給料は、指名・リピーター数・キャッチ数・施術数を総合して決められるんです。」

僕:「へー、そうなんだ。」

彼女:「はい。ちなみに今月私は2位だったんです!」

僕:「2位??すごいじゃないですか!!」

彼女:「まぁ、出勤数も多いんでね。1位の子は今月の給料40万ぐらいって言ってました。」

僕:「えーヤバ、、、(俺より10万以上稼いでる。。泣)」

僕(心の声):「(って事は、2位の彼女も30万以上は稼いでるとして、俺より全然稼いでいる事になる、、)」

彼女の話に若干落ち込みながらも、その後も色々な話をした。

その中でも、ちょっと驚きだったのが、彼女がライトな「ジャニオタ」だったこと。

それは、年末の過ごし方について話していた時に、

彼女:「年末のカウントダウンは、ライブに行ってみたいっていう思いがあるんですよねー」

それを聞いた僕は、

「へー、どのアーティーストのカウントダウンライブですか?」

彼女:「ジャニーズの東京ドームです、、、」

そこから、色々と聞いてみたんですが、

彼女は、

  • ジャニーズでも、「News」が好きな事。(ジャニーズが好き。ではなくて、Newsが好き。という事を強調していたw)
  • さらに、6人だった頃じゃなくて、4人になってから(山ピーと錦戸が抜けた後)が好きな事(2人に気を使ってる感じの、グループの空気感が嫌だったそうだ)
  • Newsの中でも、小山君が好きな事(彼の真面目で天然なところが、可愛いらしい)

こんな事を語っていた。

「4人のNewsが好き!」といった発言から、「ガチだろw」と心の中で思いながらも、

まだ、ライブには参戦したことが無く、推しメンのウチワを持ってキャーキャーした事は無い。。との事だったので、まぁまだライトな方かなと。。ね。

まぁ別に、彼女がジャニオタだろうが、僕自身はまったく気にしないですが・・(というか、僕自身がアイドルオタだし。。)

そんな感じで、気付いたら閉店の23:00に迫っていたので、僕たちは店を後にした。

そして、品川駅に向かい、駅構内で僕と彼女は別れた。

【後日談】:急に彼女から、返信が返ってこなくなってしまった。。。

2回目のデート後のライン文面-3

最後のラインから「7日」、未だに「既読」すら付いていない。。

彼女が単に忘れているだけなのか。。あえて無視しているのか。。それともブロックされているのか。。

その真相は分からないが、少なくとも7日間、返信が返ってきてない事は事実だ。。

メイドの彼女からのライン-1

メイドの彼女からのライン-2

上記のライン文面を見てもらえれば分かるのだが、2回目のデート終わりのラインはちゃんと続いている。

むしろ、「また、会いましょう!」というメッセに対して、あっさり「(11連勤のため)仕事終わりであれば、全然良いですよー」と返答してくれてるではないか・・・

なのに・・・

なのに、なぜだ!!

まったくもって、「女」という生物が分からない。。

まぁでも。。思い当たるふちが無いわけでは無い。

実は水族館に二人で行った時、思いのほか楽しめなかったのだ。。

僕がそう思ってるんだから、彼女もきっと同じことを感じていただろう。

正直、完全に選択ミスだと思った。

まだ、会って2回目の間もない時期。

そして、お互いがお互いに気を使って、ぎこちない関係。

僕から積極的にいければ、また変わっていたのしかもしれないが、そんなティラノサウルス的行動が出来るはずもない。。

この時、僕は思った。

「水族館」というのは、既にある程度距離感が近い関係。

例えば手をつないだりとか、ちょっとバカしたりイチャイチャできる関係だったりとか。。

そーゆー関係なら、楽しむことができるとは思うが。。

お互いに積極的じゃなく、まだ気を使い合う関係で距離が離れてる場合は、楽しめないんだなーと。

まぁ、今更後悔しても仕方がないのだが。

それにしても、一度はあっさりと「Ok」したのにも関わらず、後日誘うと「返信なし」って。。。

まったく、女心というものは・・

というわけで、4回に渡って。

  • 根っからのキモオタである僕は、リア充になれるのか・・
  • 秋葉原で出会ったメイドの子と、付き合えることはできるのか・・

を、連載してきたのですが、結果は、残念に終わってしまいました。

「はぁ、、」

「また明日から、何も無い毎日が繰り返されていく・・・」

2回目のデート後のゆとり君-4

ゆとり君愛用のぬいぐるみ-5

p.s. たぶんもう無いとは思いますが、また進展があったらご報告します。

【第四話】:2回目のデートで水族館に行った後に、連絡が返ってこなくなった男の本音(秋葉系キモオタ)」への6件のフィードバック

  1. 気持ちはよくわかるぜ、女はわかんない生き物だね…
    ゆとり君の恋がまだ終わってないことを祈ってます!

  2. はじめまして。
    ゆとり君のブログを今日初めて拝見してます。
    加藤被告の記事から、このブログに興味が出たので色々拝見させてもらいました。
    ゆとり君の恋第一弾からこの記事までいい感じにならないかなぁー。ってちょっと思って見てたんですけど…。残念です( ;∀;)
    投稿から大分と経ってのコメント失礼します。
    個人的見解ですみません。
    誰だって、いいな。って思う人と話したり、会ったりするとぎこちない処も必ずあるはずなんです。
    それを踏まえても、ゆとり君の対応力や、デートプランは良かったと私は個人的に思いました。
    凄く彼女の事を思いながら色々考えていたのが伝わりました。
    だから、何故かな?って思いました。
    その後、連絡ありましたか?

    水族館と言えば、私も以前初めての水族館をいいなって思う人に連れていってやる!!
    って言われて、前日からずっとドキドキしていて、服装とか色々考えて、当日吐きそうな位緊張していたのを思い出しました。
    まぁ、私も次回ご飯行こうって言われて、からお誘い無かったんで、こちらからご飯誘ってみたら返信無くて、今まで食事や、デートに誘ってくれてたのは何だったんだろう?とモヤモヤしましたが…( ;∀;)

    長文になってしまいすみません。
    また、ちょくちょくブログ拝見させていただきますね。

  3. ゆとりさん、初めましてこんにちは。
    私は大学4年生の21歳です。
    今更ながら読ませて頂きました。

    コメントしようか迷いましたが、
    これからのゆとりさんの参考の一部にでもなれたらな、と思いコメントさせて頂きます。
    (不快な気持ちにさせてしまったら申し訳ありません…)

    まず、ゆとりさんの積極性、素晴らしいと思いました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
    そして、誘った側がしっかりとその日のプランを立てているのも素敵です!

    ですが、、、!!!
    まずはLINE?メール?での言葉遣いです。
    私はオタクの方と関わった事が全く無いので、普段からどのような言葉遣いで話されているのか分かりませんが、しっかりした言葉を使うことをお勧めいたします。
    「おつです」ではなく「お疲れ様です」
    しっかりした日本語を使っていて、悪印象には間違いなくなりません。むしろ、「言葉遣いがしっかりしていて、素敵だな」と思ってもらえるかもしれません。
    絵文字は無くてもあっても(程よい量)どちらでも大丈夫ですよ☆
    二つ目は服装です。
    男性の服装を気にしないと言う女性もいらっしゃいますが、相手は女性です。影でどう評価されているか分かりません。服装を見て、大体その人がどんな人なのか(性格・金銭面)判断する事が出来ます。
    柄×柄は控えて、本当に、シンプルなコーディネートがよろしいかと思います。UNIQLOでも十分に揃えられるかと思います♩
    また、年相応の服装も雑誌などで勉強すると良いかもしれません。
    最後は、髪型です。
    前髪をピンで留めていらっしゃいますか?
    中にはそれを気にする女性もいるかと思います。女性と会う時は控えたほうがよろしいと思います。
    また、全体的に毛先がパッツンですか?もう少し軽くしても良いかと思います。
    なんせ写メを拝見させて頂きましたが、ゆとりさん、イケメンだと思います。髪型で印象は随分と変わるので、イメチェンしてみてはいかがでしょうか?(^∇^)

    長々と失礼しました。
    私はこのデートに関してのブログしか拝見しておりませんが、ゆとりさんの女性に対する敬意は素晴らしいと思います。
    頑張っている姿も素敵だなと感じました。
    私は歳下の21歳ですが、男性とのお付き合いやお出かけはある程度経験があるので勝手ながらアドバイスさせて頂きましたm(__)m
    これからのゆとりさんに素敵な出逢いがあり、幸せになる事を心から応援しています。
    どうぞ、ご参考までに。。。

  4. 初めてブログ拝見しました。自分もゆとり君に近い経験あります。リフレに通ってある人を何回か指名していたら女の子からこの後時間あります?って言われて待ち合わせをして記念にプリクラを撮りその後にカラオケでキスをしましたがそれから音信不通です。女の子はよく分かりませんね。そんな自分も今は結婚して子供も産まれ普通に生活していますが秋葉は今も好きです。
    ゆとりくんにいい出会いがありますように。

  5. はじめまして
    ゆとり君のお父さんに近い年齢の者です
    まず
    ゆとり君の失敗は11連勤と聞いておきながら”一度も店に行かなかった事”です
    デートで奢る金があるなら11連勤の初日くらいは行こうよ
    2回目のデートでの会話には
    ・私に会いたかったら今度は店にきてね
    ・先月は2位だったけど1位を取りたいから協力して
    と言う意味が含まれてたんですよ
    要するに”営業”だったって事
    ちょこちょこ来店しながら店外デートを繰り返せば上手く行ったかもしれなかったですね

  6. はじめまして。ゆとりさん?
    リラックマ可愛いなw私も今度親しい
    男性と水族館行くかもなので参考になりました。たぶん、それ、未読む…ry
    水族館、写真だけでも楽しそうだなー
    と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です