おっさんレンタル(1時間千円)で、オタク男子がおじさんにガチ恋愛相談した感想 in東京 ~口コミ・評判や、登録手順なども

おっさんレンタルを利用したオタク男子とおじさん-3

どーもー、先日「おっさんレンタル」というサービスで、1時間1000円を払って、強烈キャラのおじさんに恋愛相談してきた「ゆとり」でーす。

皆さんは、このサービス知ってますか?

おっさんレンタル:公式サイト

昨今では、TVや雑誌などのメディアにも取り上げられたりして、けっこう話題となっている この「おっさんレンタル」

その名の通り、1時間1000円という安価で、おっさんをレンタルできるサービスです。

レンタル内容は基本的になんでも良く、おじさんに人生相談したり恋愛相談したり、買い物に一緒に行ったり、映画を観に行ったり・・・などなど。

僕も初めて知った時は、「こんなサービスあんのか!!面白そう!!」と興味津々になり、せっかくだから「利用してみよう!」となり、今回の記事に至るわけです。

そして、、

しばらく(2年近く)彼女が居ない僕。そもそも出会い自体が少なく、運よく「出会い」があってラインを交換しても、デートに至らなかったり、デートすることになっても、その後連絡が帰ってこなくなったり・・・

なんていう感じで、寂しい毎日を送っていたところ、先日「相席屋」というところに行って、新たな出会いがありました。(しかも、女子大生)

そして今度、そこで出会った女子大生と初デートをすることになったのです。

→ 相席屋(渋谷店舗)にオタク男が婚活しに行った結果 ~相席居酒屋の、サクラ疑惑などの評判・口コミ情報や、一人参加について

ということで今回は、「恋愛相談」を、人生経験豊かな「おじさん」にしてみようかなと。

また、どんなおじさんが、この「おっさんレンタル」をやっているのか・・・その辺の実態も同時に探るべく、僕はこのサービスを利用することにしました。

以下、目次です。

  • おっさんレンタルのシステムや口コミ・評判について
  • おっさんレンタルの利用手順
  • いざ当日!オタク男子がおじさんにガチ恋愛相談してきた結果
  • 最後に・・・僕の恋のその後と、これから「おっさんレンタル」を利用しようと思ってる方へ

「おっさんレンタル」のシステムや口コミ・評判について ~利用料金(1時間1000円+@)や、NG行為

まずは、「おっさんレンタル」のサービスについて、その詳細や口コミ・評判をネット上で調べてみました。

このサービスは、西本貴信さんという48のおっさん(ファッション・プロデューサー)が始めたサービスで、もともとは自分一人で「おっさんレンタル」をやっていたという。

おっさんレンタルの代表:西本さん-1

自分一人で始めたのが、約4年前(2012)ということで、

キッカケは、電車の中で女子高生が「おっさんって、すぐに説教するし見た目もマジでキモい」という会話を耳にして、「おっさんのイイところを見せてやろう」とサービスを始めたようです。

その後、現在までで西本さんをレンタルした利用者は1500組を超え、大体1日1組が西本さんをレンタルしていて、そのうち「60%」がリピーターだとか。

そして、去年(2015年)の段階で、年間400件もの依頼があり、一人では抱えきれなくなった事から、昨年の5月に自分以外の「おっさん」の募集を始めた模様です。

利用料金は基本的に1時間1000円で、ソレにおっさんの交通費とデート代が加算されるようです。

例 : 交通費300円、デート代2000円 → 3300円(1時間の場合)

また利用者層は、大半(7~8割)が女性で、主に30代の女性が多いようです。

依頼内容の多くが、カフェでお茶しながら話したり、居酒屋でお酒を飲みながら相談したりといった事がほとんどだが、

西本さんがこれまで経験してきた中には、、

  • 依頼者の入院している病院にお見舞いに行ったり、
  • 亡くなった旦那の代わりの話し相手になったり、
  • 余命が短い女性の最後の彼氏役になったりとかもしたそうです

(おっさんレンタル、すげー。。)

唯一、NG な事が、「手を握る」・「抱きしめる」といった身体に触れる行為は禁止事項のようです。

ただ、おっさんと依頼者の女性が恋愛関係に陥ることは、西本さん(代表)自らが推奨している模様(以下)

西本さん : 「おっさんとレンタルした女性、そこに運命の出会いがあったら、僕はそれはそれでいいと思ってるんです。僕はおっさんの幸せも願ってるし応援してる」

ちなみに、ネット上で口コミや評判を調べてみても、特に悪い情報や噂は見つかりませんでした。

価格がかなり安価だし、おじさんが「おっさんレンタル」に登録するにも、誰でも登録できるわけではなく、西本さん自らが面接して、かなり厳しい審査基準となっているようです。

そーして厳選された、選りすぐりのおっさんだからこそ、サービスの満足度も高くて、悪い口コミや評判も無いのだろうと思います。

参考元 : 産経ニュース:おっさんレンタル1時間1000円。用途はさまざま、意外な人気のヒミツを探ってみた。

「おっさんレンタル」に、おじさんとして登録するには・・・代表の西本さんが面接をして、50~60人に1人が合格するという厳しい基準が

おっさんレンタル:公式HPに登録されているおじさん達-1

「おっさんレンタル」のトップページには、このように登録されているおじさん達が紹介されています。

実際見てみると分かりますが、けっこうキャラの強そうな・クセが強そうなおっさん共が取り揃えられています。

現在(2016/5)では、約70人ほどが登録されており、以下の「おっさん募集ページ」から、応募が可能となっています。

→ おっさんレンタル公式HP:全国のおっさん募集ページ

上記を見てみると、

  • イケてると勘違いしているおっさん
  • 全力で人を応援したいおっさん
  • 年齢:33歳以上62歳未満のおっさん
  • 日本在住のおっさん

といった、応募条件が定められています。

そして、応募すると西本さんの面接審査があって、これが非常に厳しい審査なんだとか。

西本さん : 「採用基準は厳しいですよ。たくさん応募があるんですが、採用するのは 50~60人に1人です」

50~60人に1人だから、かなりの倍率ですね。まぁそれだけ、西本さんが魅力的だと判断した厳選されたおっさんだけが、サイトに登録されているという事になります。

また、クレーム対応は西本さんが受け、クレーム内容によっては登録を抹消することもあるようです。

ちなみに、「おっさんレンタル」に登録するのはタダではなくて、

入会金:1万円 + 登録料:月1万円が掛かるとのこと。なので年間にすると「13万円」が掛かるわけですね。

なので、お金目当てで登録する人はほとんど居なくて、単純にボランティア精神だったり、趣味の一環でやる人がほとんどのようです。

ということで次は、実際に僕:ゆとりが「おっさんレンタル」を利用した模様を、順に紹介していこうと思います。

おっさんレンタルの利用手順 ~当日までの流れ(メールでのやりとり等)

まずは、「おっさんレンタル」のホームページにアクセスして、メニューの「CATEGORY」から、場所を選択してください(以下参考)

おっさんレンタルの利用手順。おじさんの登録一覧-1

すると、選択した場所にてレンタル可能なおっさん連中が表示されます。

おっさんレンタルの利用手順。おじさんの登録一覧-2

僕はこの時、瞬時に注目したおっさんが居ました。あきらかに一人だけ浮いています。なんだ、「うんちマン」って・・

ってことで、このおじさんをクリックして、紹介ページへ飛びます(以下)

おっさんレンタルの利用手順。おじさんの紹介ページ-3

このページで、レンタルしたいと決まれば「カートに入れる」をクリックしてください。

ちなみに、僕の気になった「うんちマン」は、以下のように紹介文を書かれていました。

【紹介ページ】

うんちマンとして生きています。

街を歩いているとよく声を掛けられ、「なぜ、うんちマンなの?」ときかれます。

きっと少年の心を持ったおっさんだからです!

「世の中なんでもありで、こんな格好しててもちゃんと生きていけるんだ!」

ということを子供たちに証明するためにも、毎日「うんちマン」でいるんだと思います。

【プロフィール】

東京都世田谷区在住 185歳

学校卒業後、ゲーム会社を運良く25年間も経営。

現在では、子会社をつくって優秀な若手に既存事業をゆずり、
「世界のうんちゲーム:PooPride」という、うんちの素晴らしさを伝えるゲームをプロデュースし、国内外を「うんちマン」として宣伝活動中。

人と家族とこの世の幸せのために「UN理論」を開発。

大人から子供・企業向けにも、人間関係改善・優れたチームやリーダー育成について、レクチャーやワークショップ等を提供しています!

もう明らかにタダものではありません。この紹介文を見て余計に興味がそそられ、僕はこのおじさんに決定しました。

さっそく「カートに入れる」ボタンをクリックすると、以下のようなページが表示されます。

おっさんレンタルの利用手順。おじさんと出会うまで-4

ここでは、「個数」だけ気をつけてください。

1個:1時間のレンタル
2個:2時間のレンタル
3個:・・・

といった感じになります。

あとは、「購入手続きをする」ボタンをクリックして、個人情報や決済方法などを入力していきます。

それらが終わったら、まず「おっさんレンタル」の運営からメールが届きます。

ゆとり様

この度は、おっさんレンタルでお買い物いただき、ありがとうございました。
今回のご注文控えメールを送らせていただきます。
商品がお手元に届くまで、こちらのメールは大切に保管してください。

●ご注文内容

ショップURL : http://ossanrental.thebase.in/
注文ID : xxx

商品名 : 少年の心をもつうんちマン
価格 : 1,000円
個数 : 1個
小計 : 1,000円

●ご請求先情報
名前 : ゆとり



●備考

カフェにて、恋愛相談をしたい。

次に、指定した決済方法で支払いを済ませます。

この段階で、レンタルしたおじさんからメールが送られてくるので、場所と日時・レンタル内容を一緒に決めていきます。

ゆとりさま

うんちマンです。

この度はレンタルありがとうございます。

恋愛相談ですね。大丈夫です。おまかせください。

場所はどちらがよろしいですか?

また日時について、ご都合の良い日程などありましたら、いくつかご連絡お願いできれば助かります。

よろしくご検討の上、お返事をいただければ幸いです。



ゆとりさま

うんちマンです。お返事ありがとうございます。

では明日の午後20時に渋谷のモヤイ像前でいかがでしょうか?

いつもどおりのうんちマンで伺いますから、スグに見つかると思います!

お声がけいただければ幸いです。お返事をお待ちしています。

場所と日時・レンタル内容が決まったら、いよいよ、

いざ当日!おっさんレンタルで、オタク男子がおじさんにガチ恋愛相談してきた結果(感想) in 東京

おっさんレンタルの当日:渋谷駅前のゆとり君-1

約束の当日、待ち合わせ場所の渋谷に到着した。

「これから、あの ”うんちマン”と会える!!」

「外見はあんな感じだが、内面はどーなんだろうか・どんなキャラなんだ?」

そんな緊張と期待と不安が入り混じった時間であった。

そして、待ち合わせ場所のモアイ像の前に行くと・・・

おっさんレンタルで待ち合わせたおじさん-1

「居た~~」(さすが、すぐ分かったw)

とりあえず、出会って最初に写真だけ撮らせてもらった。

おっさんレンタル in東京渋谷-2

無事に合流できた僕とうんちマンは、近くにあるスタバへ行くことに。

オッサンレンタルでおじさんと行ったスタバ-1

うんちマンが店内へ入るや否や、店員や客が注目して笑っているのがすぐに分かった。そして、そんな状況を見て僕も吹きそうになった。

僕は、いつも頼む「抹茶フラペチーノ」を。うんちマンは「スターバックスラテ」を頼んだ。

おっさんレンタル in東京渋谷のスターバックス-3

お互い席に着くと、さっそく僕は「おっさんレンタル」の事について聞いてみた。

僕:「おっさんレンタルの仕事始めて、どれぐらいですか?」

うんちマン:「まだ始めたばっかりですよ。2~3週間ぐらいですね」

僕:「へーそうなんですね、これまで何人ぐらいにレンタルされたんですか?」

う:「まだ、ゆとりさん入れて3人目ですね。あとの2人も男性でした。”おっさんレンタル” は女性の利用者が多いようですが、僕は男性に興味を持ってもらえるようです。。」

う:「ちなみに依頼内容は、カフェで人生・キャリア相談でしたね。あとビジネスの話も少しやりました。」

僕:「ビジネスの話ということは、じゃその後プライベート的にも付き合いがあるということですか?」

う:「そーですね、この仕事(おっさんレンタル)とは関係なく、その人との関係は続いています。」

僕:「(なるほど、プライベートでの繋がりもOKなんだ!)」

僕:「ちなみに、なんでこの仕事をやろうと思ったんですか?」

う:「知人からの紹介がキッカケでした。その知人が代表(西本さん)とも知り合いだったんですよね。それで代表とも直接話して、やる事に決めたんです。」

僕:「なるほど。」

うんちマンさんは、その見た目とは裏腹に、ちゃんと敬語で丁寧に話してくれて、トークの内容的にも、特にボケたり笑いを誘ったり。。なんていうインパクトや面白さは無かった。

ただ、声が大きく自信に満ち満ちている感じの、迷いがない表情や話し方が印象的ではあった。

上述している通り、ある程度「おっさんレンタル」のことについて聞き終えた僕は、さっそく恋愛相談の方へシフトした。

僕:「あのー、僕 かれこれ2年近く彼女が居なくて。。そもそも出会いも無かったんですが、先日久しぶりに女性との出会いがあって(相席屋で出会った女子大生の事)」

僕:「その子とは、ラインを交換して、後日2人でデートすることになったんですけど・・うんちマンさんは、女性とデートするときに意識している事とか、注意してる事とかありますか? 結婚もしているし、過去にいっぱい恋愛経験してそうだから、その辺ぜひ聞いてみたいです。」

うんちマン:「なるほどねー、まずは相手の事を聞きだしましょうよ。趣味とか行きたい所とか。そっからですよ。」

う:「事前に相手の事を聞きだして、その中で共通の趣味とかを見つけだしとくんです。それで当日盛り上がれるじゃないですか。あとは、行きたい所も把握しておけば、そこへ行く事もできますよね。」

う:「あとは、当たり前の事ですが、”自分がされて嫌な事は、相手にもしない事” ですよ。」

(当たり前すぎるよw)

う:「それとコレも重要な事なんだけど、”人が、誰かと接している時に受け取る情報って、実は『言語2割-非言語8割』っていう法則” があるんですよ。要は会話の内容よりも、その人の表情だったり仕草だったり反応だったり。これら非言語の対応が非常に重要って事!」

(なるほどねー、これはかなり勉強になった。)

う:「デートについては、これらの事をとりあえず意識してみると良いと思います。」

僕:「なるほど、すごい参考になりました。ありがとうございます。あとー、今後デートを重ねていった場合に、告白するタイミングってどのタイミングが良いんですかね?」

う:「告白ねー、別に告白する必要って無いと思いますけど。お互いに接していくうちに自然と関係性はハッキリしていくし、僕は告白とかしたこと無いですけどね。」

う:「関係性については相手から聞かれた時にだけ、ハッキリと気持ちを伝えてあげればそれで良いと思いますよ。」

僕:「なるほど。。」

う:「あとは、いっぱい傷つく事です。恋愛ではいっぱい傷ついた方が良い。傷ついて傷ついてボロボロになって、そーやって人は成長して強くなっていきますから。」

う:「一番ダメなのは、傷つきたくないからといって行動しないこと。これは恋愛だけじゃなく仕事など人生全般にいえることですけど。傷つく経験をいっぱいしておけば、それだけ後(のち)に困難に強い、タフな人間になりますから。

う:「あとは、恋愛に限らず仕事でもなんでも ”ガチ”でやって、”ガチ”で好きになることです。結局根本的には、テクニックよりも、そーいった気持ちが重要なんですよ。」

う:「ゆとりさんも頑張ってください。」

こーして、最後はバリバリ精神論的な内容で、恋愛相談と言うよりもむしろ人生相談みたく話が大きくなっていきましたが、まぁ「うんちマン」さんの人間性や人生観・考え方がビシビシと伝わってくる内容でした。

そして、最後になぜか体調と精神状態を心配され、うんちマンさん主催のワークショップに参加するようすすめられた。

なんでも、「インプロ」と呼ばれる、主に身体を使ったワークショップのようで、以下のようなタイトル付けがされていた。

【2時間で否定的な自分から解放される、うんちマンのミラクルワークショップ!】

日頃、つい身近な人にイラだってしまっていたり、自分と他人をつい比べてしまいがちだったり、なんとなく100%の実力が出し切れていないように感じているあなたにオススメです!

私たちは日常生活の些細なトラブルの積み重ねなどで、いつのまにか否定的になって生きていることが少なからずあり、そのままだと本来の力を100%発揮できないことが多いです。

うんちマンのミラクルショップでは不安や ”とらわれ” からカジュアルに解放されるために、常識からも解放され、自分もまわりもハッピーでいられる頭と体を使った「UN理論」のゲームを楽しんで、持ち帰っていただければ幸いです。

うんちマンのミラクルショップではノウハウやスキル以前の、子供の頃には誰しも持っていたプリミティブなパワーに気づくことができます。

とのこと。(参加費は、3000円らしい)

現状、恋愛には悩んでいたが、特に自己啓発系の事には悩んでいなかったので、「機会があえば参加したいです~」と茶を濁すようにお伝えし、

最後に2ショット写メを撮って、僕とおっさんの1時間の物語は幕を閉じた。

おっさんレンタル中の、オタクとおじさんの2ショット-3

「ありがとうおっさん、さようならおっさん!」

最後に・・・僕の恋のその後と、これから「おっさんレンタル」を利用しようと思ってる方へ

今回、僕が「おっさんレンタル」を利用した理由である、女子大生との恋愛。

このあと、彼女との関係はどーなったのか・・

それについては、以下の記事にてまとめているので、良かったら見てみてください。

→ 相席屋(渋谷店舗)にオタク男が婚活しに行った結果 ~相席居酒屋の、サクラ疑惑などの評判・口コミ情報や、一人参加について

そして、、

これから「おっさんレンタル」を利用しようと思ってる方。。これまでに利用した事があって、思い出深い記憶が残っている方。

僕のことをレンタルしても良いと思ってる方(タダで良いのでw)

ぜひ、メールなり・ツイッターなりで絡んでくれればと思います。(待ってるからな!)

また、今回はおじさんをレンタルしたわけですが、巷には「レンタル彼氏」や「レンタル彼女」といったサービスも話題となっているようです。

(すごい時代だよな。)

ということで、僕が「レンタル彼氏」を利用してみた模様も、以下の記事にてまとめているので、興味のある方はぜひ。

→ レンタル彼氏(出張ホスト)を、オタク男子が利用してみた結果(感想)in東京 ~客層やバイトの時給料金、デリホスとの違い等

ではまた、じゃーねー。

おじさんレンタル利用後のゆとり君-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です