レンタル彼氏(出張ホスト)を、オタク男子が利用してみた結果(感想)in東京 ~客層やバイトの時給料金、デリホスとの違い等

レンタル彼氏(出張ホスト)とのプリクラ in東京-5

どーもー、先日「レンタル彼氏」に、1時間:8000円を支払って、恋愛相談してきた「ゆとり」でーす。

レンタル彼氏とは・・・その名の通り、彼氏役となる男性をレンタルできるサービスであり、一緒に食事したり、お酒を飲んだり、遊園地・映画館に行ったり、手を繋いで歩いたり、美しい夜景を見たり。。なんてことができ、彼氏と一緒にデートしている気分を味わえるサービスなわけです。

※よく出張ホスト(デリホス)と比べられますが、性的サービスをおこなっているか・いないかが違いになります。(レンタル彼氏は、性的サービスはNG)

で、、

今回、僕:ゆとりが このサービスを利用してきたわけですが、最初に言っときます。

「ホモではありません!ゲイでもありません!」

今回、僕がレンタル彼氏を利用したのは、心の底から悩んでいる、『彼女が出来ない事。。』

「どーしたら彼女ができるのか?どーゆー風に女性と接していけば良いのか?」

その辺の恋愛相談を、恋愛マスターであるはずの「レンタル彼氏」にしにいく事が目的です。

また、

  • どのようなお客さん(女性)が多いのか?
  • どのような依頼内容(デート内容)が多いのか?
  • どれぐらい給料をもらってるのか?
  • 裏(プライベート)で、お客さんと会ったり・繋がったりしたことはあるか?
  • 出張ホスト(デリホス)のように、NG である性的サービスをしたことがあるか?

といった、レンタル彼氏の実態についても聞いてきたので、その辺も順にまとめていきたいと思います。

以下、目次。

  • レンタル彼氏のシステム ~サービスの利用手順や利用料金など
  • デート当日までのメールのやりとり
  • いざ当日!!レンタル彼氏(出張ホスト)と、オタク男子との出会い
  • 最後に・・・レンタル彼氏を利用してみた感想と、今後利用したい方へ。

レンタル彼氏のシステム ~サービスの利用手順・利用料金や求人募集基準、出張ホスト(デリバリーホスト)との違いなど

まずは、「レンタル彼氏」のシステムやサービスの流れについて、順にまとめていきたいと思います。

サービスの流れとしては・・

  1. レンタル彼氏のサービスを運営しているホームページ上から、依頼(デート)内容を登録する

    レンタル彼氏のシステム サービスの利用手順-出張ホスト一覧-1

    ココで、気になったホストや、希望日時、場所、連絡先などを登録します。

  2. 運営から、確認のメールが送られてくる

    ホームページ上で登録した内容を元に、運営が確認メールを送ってきます。

    ココで確認が取れたら、次に・・

  3. レンタル彼氏の本人から、メールが送られてきます

    この段階で、ホスト本人と、当日の詳細(待ち合わせ場所や服装、当日のデートプラン等々)について、メールでやりとりします。

  4. レンタル彼氏との、デート当日

以上が、一般的なサービスの流れで、大体ドコもこんな感じとなっています。

で、、

気になる、「料金」についてですが、大体のところが以下のような価格設定となっています。

  • 【基本料金(+指名料)】

    1時間 : 5000円
    2時間 : 10,000円

    (2時間以上から予約ができる所が多い)

    また、追加で指名料が加算されるところもある。(人気メンバーであれば、それだけ高くなる)

  • 【交通費】

    これは、東京近郊の場合ですが、

    23区内 : 1000円
    23区外 : 2000円

    神奈川県 : 2000円~
    埼玉県 : 2000円~
    千葉県 : 2000円~

  • 【当日のデート費用】

    当然ですが、デート代については、レンタル彼氏の分も込みで払う必要があります。

あとは、「レンタル彼氏」のサービスを利用するうえで、やってはいけない事を、以下にまとめてみました。

※ココが、出張ホストやデリバリーホストと呼ばれるサービス業態と違うところです。

  • 「ホストの連絡先(ラインやメールアドレス・電話番号)を聞く行為」

  • 「性的サービス」

    手をつなぐことと、ハグは許容されている。それ以外の行為はNG。

  • 「飲食店やカラオケ店以外の密室空間に行く事」

    自宅やホテルは当然ダメで、漫画喫茶などもNG。

    また、ドライブもNGとなっている。

  • 「20歳 or 18歳未満の利用」

    こちらは、店によってどちらかとなっています。

以上です。

基本的に、出張ホスト(デリホス)は、性的サービスを許可しているので、そこが一番の違いですかね。

あと、

レンタル彼氏は、同性でも利用可能なところが多いようです。

レンタル彼氏東京 同性可サービス-1

ただ、手を繋ぐ・腕を組むなどのスキンシップは不可との事w

(これで、堂々と僕もサービスを利用することが出来るわけだ!)



あとは、レンタル彼氏の求人募集(採用)基準ですが、コレは店によって大きくことなっています。

例えば、もっとも有名所である以下。

→ レンタル彼氏「PREMIUM・東京」:公式サイト

ココでは、かなり厳しい採用基準を設けてるようで、以下のように記載があります。

レンタル彼氏 PREMIUMでは、容姿やその人の雰囲気など採用基準を設けており、礼儀、やさしさ、思いやり、気遣いなどができる方のみ揃えております

レンタル彼氏 PREMIUMのタレント達は皆、レンタル彼氏として相応しいかどうかのオーディションや一定期間の研修を設け、皆様が安心してサービスをご利用いただけるレベルのコミュニケーション力、エスコート力、プレゼン力を身に付けた男性が在籍しています。

ですので、容姿、服装、髪型等の「表面的な魅力」だけではなく、性格や個性、一般常識や社会知識、誠実さや思いやりや気配り、相手に興味を持つ姿勢など、「内面的な魅力」を兼ね備えた、またその資質がある男性が活動をしています。

参考元:公式ホームページ

とのことです。

さらにココでは、ホストごとにランクが決められており、値段もそれによって違っています。

一方で、名前は出しませんが、別の店のホームページを見てみると

あきらかに、40過ぎのおっちゃんや、顔が分からないモザイクが掛けられているホスト写真が多数あるようなところもあり、求人募集(採用)基準は、店ごとに大きく変わっているようです。

あとは、レンタル彼氏をするにも、タダ(無料)ではなくて、写真をサイトに掲載するのに、2~3万掛かる。といった感じのところが多いようです。

ということで、一通りシステムやサービスについて理解できたので、さっそく利用してみたいと思います。

※以降、レンタル彼氏と出張ホストは同じ意味として扱います。

レンタル彼氏(出張ホスト)とデートするまで ~当日までのメールのやりとり

上述している通り、まずはホームページ上から気になるホストを探しだして登録後、当日に向けてメールのやりとりをおこなっていく必要があります。

ということで、僕はさっそく、とある「レンタル彼氏サービス」のHPから、気になるホストに目星をつけ、予約をしてみることに。

以下、予約フォーム。

レンタル彼氏(出張ホスト) ホームページの予約フォーム-1

このように、最初の予約の段階で、デートの希望日時や希望ホスト・デート内容、場所や予算などを入力していく。

当然、僕は「恋愛・お悩み相談」を希望した。

で、この予約を済ませると、入力したメールアドレス宛に「運営」からメールが送られてくる(以下)

お問い合わせありがとうございます。「xxx」でございます。

ご予約、誠にありがとうございます。

当店から指名ホストとご連絡を取り、担当又は指名ホストから直接ご連絡させていただきますので、しばらくお待ちくださいませ。

デート料金につきましては、お客様とホストとのデート詳細が決定しだい前日までに当店からメールをお送り致します。

また、お客様のほうでドメイン指定受信されている方は解除をお願い致します。

さらに、数時間後・・

ゆとり 様

「xxx」事務局でございます。

おまたし致しました。

Aさん:両日可能

Bさん:両日可能

Cさん:20日20時のみ可能

どのキャストに致しましょうか?

ご連絡宜しくお願い致します。

さらに、数時間後・・

ゆとり 様

「xxx」事務局でございます。ご連絡ありがとうございます。

後ほど、ご指名頂きました『Cさん』からメールがいきますので、しばらくお待ちくださいませ。

(キャストによってはお仕事などで、すぐにご連絡ができない場合もあります。)

※キャストからは、@gmail(ジーメール)でメールが来ますので、受信できるようにお願い致します。

※キャストの予定が合わないこともありますので、もし宜しければ、第二希望のキャストがいればお知らせくださいませ。

※キャストの都合(本業の仕事など)でご予約頂いた日時を受けられない場合もあります。その場合は、再度キャストと日時を相談していただければと思います。

~今後の流れ~

お客様とキャストとでデートの詳細をお決めください。(お店を決めたり、デートコースを決めたりしてください。)

~デート料金の渡し方と延長について~

費用はキャストにお会いした際の前払いでお願い致します。(開始20分以内ほどまでにお願いします。)

延長される場合は、キャストに確認いただき、延長分のみ後払いでデート終了後にお願い致します。(延長1時間5000円)

以上になります。

それでは、ご連絡が来るまでお待ち頂ければと思います。宜しくお願い致します。

この段階で、レンタル彼氏(出張ホスト)本人からのメールを待つ段階となる。

そして、翌日・・(以下、メールのやりとり全文)

おはようございます。「Cさん」です
明日は、楽しみにしてますね
待ち合わせは、何処がいいですか

↓↓

はい、こちらこそよろしくお願いします。
待ち合わせは、新宿の東南口の改札前でよろしくお願いします。

↓↓

遅くなりごめんなさい
わかりました。会えるの楽しみにしてますね。

↓↓

こちらこそ。
基本的にはカフェでゆっくり話して、後半ゲーセンに行ってプリクラを撮りたいなーと思ってます。
写メとかも、一緒に撮ってオッケーですよね?

↓↓

今仕事終わって帰宅した
素晴らしいプランですね
一緒に写メ撮ろう
ちなみにどんな服装できます?

↓↓

お疲れ様です。
明日は、黒のジャケットに紺色のズボンで行きます。「Cさん」はどんな格好でしょう?

↓↓

今仕事終わって帰宅しました
僕は、白いパンツに、青いジャケットです
今日20時楽しみにしてますね

↓↓

仕事お疲れ様です。
了解しました。
では、20:00に。新宿駅の東南口前でよろしくお願いします。

こんな感じで、僕とレンタル彼氏(出張ホスト)の「Cさん」との間で、当日の詳細な待ち合わせ場所やデートプランが決められていった。

そして、最後に「運営」からもメールが送られてくる(以下)

ゆとり 様

「xxx」事務局でございます。

この度はご予約いただき、誠にありがとうございます。

デートご予約詳細になります。

指名キャスト:Cさん
日時:本日20時~21時
場所:新宿
デート利用時間:1時間コース 5000円
交通費:都内 1000円
デート中にかかるおおよその金額:2000円

合8000計円のお支払いをお願い致します。

※『デート中にかかるおおよその金額』につきましては多少多めにお願いをしております。デート終了後に『デート中にかかるおおよその金額』で余った金額は、お客様へお返しいたします。

~お客様のご希望~

・恋愛・お悩み相談

~都合が悪くなった・日時を変更したい~

遅刻・都合が悪くなったときは、当店ではなく、キャストに直接のご連絡をお願い致します。

前日、当日のキャンセルにつきましては、デート利用料金の全額をお支払い頂きますのでご了承くださいませ。

楽しいデートになることを願っております。本日は宜しくお願い致します。

ということで当日までの準備は完了。

そして・・

いざ当日!!レンタル彼氏(出張ホスト)と、オタク男子との出会い in東京 ~客層やバイトの時給料金等、その実態について

レンタル彼氏(出張ホスト)を東京で利用する男性-1

19:30頃、待ち合わせ場所である新宿の東南口に到着。

レンタル彼氏(出張ホスト)と待ち合わせ in東京・新宿-2

待ち合わせは、20:00の予定だったので、30分ほど適当に時間をつぶすことに。



そして、待ち合わせ時刻ジャスト!

事前に聞いていた、レンタル彼氏(出張ホスト)の服装は、青いジャケットに白いパンツ。

身長180cm以上で、イケメン。。僕はすぐに彼を見つけた。

そして、感動のご対面。



正直言うと、僕はある覚悟をしていた。

それは、僕が男であるが故に、レンタル彼氏の彼が衝撃を受け、騙されたと激情し殴りかかってくる!

それぐらいの覚悟を。

僕は、事前に「男」であるという事を彼には伝えていなかった。当然彼は女性がくると思ってるだろう。

そのため、少々の揉め事ぐらいは覚悟していたのだが、、

実際は、彼は現実を疑うような驚きからくる表情を浮かべはしたが、優しく笑いながら、その現実を受け止めてくれた。

そして、彼は優しく聞いてきた。

「あのー、こっち系(ゲイ)では無いですよね。。。?」

優しく接しようとしながらも、ガチで心配そうな表情を浮かべていた彼に、僕は笑いを堪えながら静かに答えた。

「安心してください、違いますよ。」

その後、彼が安堵の表情を浮かべていたのが見てとれた。

ちなみに、男が来たことは、1年間レンタル彼氏(出張ホスト)をやってきて初めての出来事で、かなり新鮮だと言っていた。

ということで、無事に運命の出会いを果たした僕は、その対価となる「8000円(基本料+交通費+デート代)」を最初に彼に支払った。

そして、僕たちは近くにあるカフェ(スタバ)へと向かった。

レンタル彼氏(出張ホスト)とスタバデート-1

僕は、いつも頼む「抹茶フラペチーノ」を。彼は、ホットのナニかを頼んだ。

レンタル彼氏(出張ホスト)とスタバ 客層やバイトの時給料金を聞く-3

(僕と彼の2ショット。)

レンタル彼氏(出張ホスト)とスタバ 客層やバイトの時給料金を聞く-4

とりあえず、席に座って一息ついたところで、僕はさっそく「レンタル彼氏(出張ホスト)」の実態について聞いてみた。

  • 【この仕事(バイト)は、どれぐらい続けているのか・・また、どれぐらいお客さんは入っているのか?】

    「レンタル彼氏は、約1年間ほど続けてます。」

    「周期的には、だいたい週に一回程度が平均ですねー。指名の連絡を受ければ、都度空いてる時間を使って受けています」

    「ただ、波があって。。少ない時は、半月に一回しか連絡がこない事もあります」

    この仕事(バイト)の時給料金が、いくらなのかって事を聞くの忘れてたけど、

    まぁ7割ホスト:3割運営だと仮定したら、「1時間:3500円」ぐらいの時給になる感じですね。

    ※基本料金が、1時間5000円の場合。

  • 【レンタル彼氏(出張ホスト)のバイトをしようと思ったキッカケ】

    「もともと、新宿歌舞伎町で5年間ほど「ホスト」をやっていたんです。そのつながりで、”レンタル彼氏” っていうサービスがあるのを知って、やることに決めました。」

    さらに僕が驚いたのが、彼は4年間もの間、そのホストクラブで「No,3」をずっと維持し続けていたそうです。

    たしかに、見た目については申し分なし。そして後(のち)に僕が恋愛相談するんですが、その時に「この人は、ホンモノだな!」と感じました。(詳しくは後述します)

  • 【この仕事(バイト)以外に、普段やっていることは?】

    「今は、派遣会社の社員として昼間の仕事をやっています。」

    ※派遣労働者ではなくて、派遣したい人と企業とをマッチングさせる会社の正社員ってことね。

  • 【どんな人が、「レンタル彼氏(出張ホスト)」をよく利用しているの?】

    「客層は、若いOLや学生が多いですね。20代が中心となっています。」

    「今まででは、最高で34歳の人でしたね。40代の人は一人も居ないです」

    (ちなみに、男性は僕が初めてのようですw)

    「利用目的は単純にデート気分を味わいたい人が多く、恋愛相談とか重い相談は今までで一度もありません」

    「それに相談に乗ったりすると、変に相手に感情移入して、場合によっては相手の深いところまで入り込まなくてはなりません。この仕事は必要以上に相手に感情移入してはダメだと思ってるので、あまり相談には乗らないように、こちら側でも意識しているんです」

    (なるほどねー、そんな事を意識してるんだ。。)

  • 【今まで、客からの変わった依頼内容ってあった?】

    例えば、

    ・親や友達の前で、彼氏ヅラしてほしい。

    ・彼氏が働いている店に、一緒に行ってほしい。

    ・引きこもりの子供を叱ってほしい。

    ・ストーカーを退治してほしい。

    ・結婚相手として、結婚式に出てほしい。

    といった、変わった依頼内容がこれまであったのか、レンタル彼氏(出張ホスト)の彼に聞いてみた。

    「1年間やってきたが、居酒屋やカラオケの利用が大半で、上記のような変わった依頼内容は無かったですね。」

    「むしろ、男性の利用ということで、今回が変わった依頼内容かなw」

  • 【客との禁断の関係に陥ったことはある?】

    上述しているとおり、レンタル彼氏(出張ホスト)では、客との個人的な連絡先の交換であったり、プライベートで会うといった事が禁止されています。

    当然、性的サービスも。

    その辺の、禁断な関係や行為に陥ってしまったことがあるのか、彼に聞いてみた。

    「プライベートで会ったり、連絡先を交換したりは、一切ないですよ。そこは完全に割り切っています。」

    「この仕事は、そこを徹底的に割り切る事が大事だと思っていて、そこはこだわりとして持っています」

    「だから、どんだけ可愛い子が来ても、キスやそれ以上の事を誘われたときも、都度断っています。」

    「例えば、待ち合わせの際に電話することがあり、番号が相手に通知されてしまうが、会った以降に何度も掛かってくるようなら即ブロックします。」

    「仮に金を積まれたとしてもヤリませんね。一回ヤッちゃうと、絶対にそれ以降、悪い方向へ流れていく気がしますから。その辺が、出張ホストやホストとの違いだと思っています。」


    ということです。

    僕的には、けっこう衝撃的な答えでしたね。「絶対、可愛い子とは裏で繋がってるだろー!」って思ってましたから。

    客とホストとの距離感に、かなりのこだわりを持っていて、「レンタル彼氏」としてのプロ意識を感じました。

そんなこんなで、時間が迫っていたため、僕と彼は「スタバ」をあとにして最後にある所に向かった。

レンタル彼氏(デリホス)と東京新宿のゲーセンに行く-9

出張ホスト(デリホス)とプリクラコーナー-11

そう、ゲーセンのプリクラコーナーだ!

彼は、男二人でプリクラコーナーに入ることに、多少の戸惑いを感じていたようだが、せっかく男二人運命の出会いを果たしたんだ。

最後に、プリクラを撮って記念を作ろうではないか!!

ということで・・

レンタル彼氏(出張ホスト)とのプリクラ in東京-5

レンタル彼氏(出張ホスト)とのプリクラ-6

レンタル彼氏(出張ホスト)とのプリクラ-7

なにかしら違和感を感じた人も多いかもしれないが、まぁ目的はコレで果たせた!

(ガチのイケメンと、非モテオタクって、こんなにも生き物として違いが生じるのだなと、プリクラを撮りながらその現実に打ちひしがれていた事は、ココだけの話だ)

二人の思い出に、物理的な思い出(以下)も出来上がったところで・・

レンタル彼氏(デリホス)と撮ったプリクラ-8

そろそろお別れの時間が迫っていた。

レンタル彼氏:「1時間あっという間の時間でしたねー。なんか僕で良かったですか?」

僕:「もちろんですよー!●●さんに、恋愛相談して本当に勉強になったし、マジでよかったと思ってます。さすが、元ホストで4年間もNo,3 を維持し続けたことはダテじゃないなーって思いました。」

レンタル彼氏:「良かった、そーいってもらえて嬉しいです。また何かしら女性と進展があったらメールで報告してください。」

僕:「了解です。その時は報告しますね。今日は本当にありがとうございました。」

こーして、僕たちは二人別々の道を歩んでいくこととなった。

最後に・・・レンタル彼氏(出張・デリホス)を利用してみた感想と、今後利用したい方へ。

今回の記事で、実は本来の目的であった大事な部分が抜け落ちています。

そう、「恋愛相談」

上記では、その模様を記載していないのですが、実際はちゃんと恋愛相談もしてたんです。

そしたら、予想以上にタメになる話というか、さすが元ホスト(No,3)だなと感激した内容が多々あったんで、僕がレンタル彼氏(出張ホスト)に恋愛相談した話については、改めて別記事にまとめることにしました。(ソレが以下になります)

→ ホストクラブ(新宿歌舞伎町)のNo,3に、オタク男子が1時間8000円で恋愛相談してきた~イケメンホストの色恋・枕営業術

個人的にはかなり驚きの連続で、非常に勉強になった話だったので、ぜひ興味のある方は上記の記事も見てみてください。

あとは、ココまで読んでくれたあなたへ。

きっと、ココまで読んでくれたということは、「レンタル彼氏(出張ホスト)」についてある程度興味のある方でしょう。これから利用しようと思ってるかもしれません。

そんな方へ、僕は言いたい!!

『僕を、レンタルしてください!(無料で良いので)』

レンタル彼氏(出張ホスト)になりたいゆとり君-10

(はぁはぁ、コレが言いたかったんだ。)

ということで、メールなりツイッターなりで、メッセージの方お待ちしておりますので。

ではまた、じゃーねー。

レンタル彼氏に恋愛相談した後の男性-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です