マッチドットコムの無料会員と有料会員の違いまとめ~タダで出会える?

マッチドットコムの無料・有料会員の違いをまとめている男性

どーもー、1ヶ月間マッチドットコムの有料会員になって、一人の女性と出会うことができた「ゆとり」でーす。

マッチドットコムを1ヶ月ガチで使った男性の婚活体験談と感想

(結局、出会った女性とは一回っきりだったのですが、、泣)

で、、今回の記事ではこのマッチドットコムの無料会員と有料会員の違いについて。

それぞれのできる事とできない事について、順にまとめていこうと思います。

また、「無料会員でも出会うことができるのか?」

こちらについても最後に解説していきます。

以下、目次。

  1. マッチドットコムの無料会員のできる事まとめ
  2. 有料会員のできる事まとめ
  3. 最後に・・・マッチドットコムは無料会員でも出会える?

以下の記事も、良かったら参考にしてみてください。

→ マッチドットコムの利用者15人が語る口コミ・評判まとめ

マッチドットコム-無料会員のできる事まとめ

マッチドットコムの無料会員登録

まずは、無料プランについて解説していきますが、その前にマッチドットコムに会員登録してから出会うまでの「一連の流れ」について。

「プロフィール登録」→「会員検索」→「いいね、お気に入り等」→「メッセージのやりとり」→「連絡先の交換 & 出会う」

※「いいね、お気に入り」については必須ではありません。

上記が一連の流れになりますが、コレに沿って無料プランでできる事とできない事をまとめていきます。

  1. 「プロフィール登録」

    会員登録してまずやることは自分のプロフィールを登録することです。

    そして無料会員では、特に制限なく登録することが可能です。

  2. 「会員検索」

    自分のプロフィールが登録できたら、次は「会員検索」で相手を探していきます。

    これについても、無料会員は問題なく検索することができます。

    特に、無料でも相手の写真を確認できるのはメリットですね。

    (普通、他のマッチングアプリや出会い系サイトでは、無料会員の場合、相手の写真にモザイク等が掛かっていて見れない場合がほとんどです)
  3. 「いいね、ウィンク、お気に入り等」

    マッチドットコムには、気になる相手にアプローチする手段が複数あって、代表的なのがこの3つになります。

    (3つとも「気になってます!」っていうのを相手に知らせるための機能で、特に差は無いと思いますが)

    で、無料会員で利用できるのは、このうち「ウィンク」だけです。

    ウィンクの送受信のみ可能で、あとの2つは利用できません。

    (相手から「いいね」や「お気に入り」されても、誰だか分からないようになっています)

  4. 「メッセージのやりとり」

    会員検索をして気になった相手が見つかったら、相手にメッセージを送ってみるわけですが、無料会員ではメッセージのやりとりはできません。。

    メール内容の確認も不可能で、誰が送ってきたのかも分からないようになっています。

    なので、基本的に無料会員のままでは出会うことができません。

    ただ、一部例外もあります(これについては、最後の章にて解説しています)

以上、無料会員のできる事とできない事のまとめでした。

上述の通り、無料でも自分のプロフィールを登録でき、どんな人がいるのか会員検索もできるので、まずは試しに登録だけでもしてみてください。

以下から。

→ マッチドットコム:無料会員登録ページ

マッチドットコム-有料会員のできる事まとめ(無料プランとの違い)

マッチドットコムの有料会員について

(実際に有料会員だった僕です。)

では、続いて有料プランについて。

先に述べている無料会員の時と同様に、「出会うまでの一連の流れ」に沿ってまとめていきます。

  1. 「プロフィール登録」

    こちらは、特に無料会員との違いはありません。

  2. 「会員検索」

    こちらは一点。

    有料会員の場合は、「興味のない相手」を検索結果から排除することができます。

    これで何回も興味のない人が表示されるのを防ぐことができるわけですね。

  3. 「いいね、ウィンク、お気に入り等」

    無料会員の場合には、ウィンクだけしかできなかったですが、有料になるとこれら全ての送受信が可能になります。

    といっても、3つとも同じようなもので特に違いを意識する必要はないんですけどね。

    というか、正直これらの機能は別に利用しなくても良いです。

    僕自身、有料会員でしたが1回も使いませんでした。

    なぜなら、マッチドットコムでは会員検索によって気になった相手が見つかると、そのままメッセージを送ることができます(もちろん、有料会員の場合です)

    なので、いちいち「いいね」とかしなくても、気になったらメッセージを送れば良いんですよね(僕はそうしてました)

    まぁ、「いいね」してみてお互いに確認しあってから、メッセージのやりとりをしたい!って方も多いでしょうが。

  4. 「メッセージのやりとり」

    無料のままだと無理でしたが、有料会員になれば当然メッセージのやりとりは可能になります。

    そして、メッセージで仲良くなれれば連絡先を交換して、そのあと出会うって流れです。

  5. 「その他」

    一点。

    マッチドットコムには、「足あと」といって、自分のプロフィールを見た会員を確認する機能があります。

    で、この足あと機能ですが無料会員は利用できませんが、有料の場合は利用することができます。

    自分に興味を持って訪れてくれた人をチェックできるので、かなり使える機能ですよ。

  6. 「料金」

    マッチドットコムの利用料金は、期間(コース)によって変わってきます(以下)

    ・1ヶ月コース : 3980/月
    ・3ヶ月コース : 2793/月

    この他、6ヶ月、1年コースと用意されていて、長ければ長いほど、1ヶ月あたりの料金は安くなっていきます。

    個人的には「1ヶ月コース」はちょっと短く高すぎるので、3ヶ月コースがおすすめです(僕もそうでした)

  7. 「バンドルプランについて」

    マッチドットコムでは、有料会員のさらに上位のプランとして「バンドルプラン」というものが用意されています。

    有料会員でできる事+いくつかのオプションが付いてるわけですが、

    例えば、「メールの既読確認」が可能だったりします。(相手がメールを読んだかが分かるわけですね)

    このプランの詳細や料金については、以下の記事にて詳しくまとめているので参考にしてください。

    → マッチドットコムの料金プランと会員登録手順について

以上、有料会員のできる事まとめでした。

ちなみに以下が、表形式で違いをまとめたものになります。

マッチドットコムの無料・有料プランの違い-1

最後に・・・マッチドットコムは無料会員でも出会える?

上述にて無料会員のままではメッセージのやりとりはできないので、出会うことは不可能と書いていました(メール内容の確認すらできません)

ただ、実は一部例外があるのです。

マッチドットコムには、『無料プランの人でもメッセージ返信できる』というオプションが用意されているのです。

コレに有料会員が入ると、その会員が送ったメールは、無料プランの人でも返信できるようになるのです。

おそらく、男性会員でこのオプションに入っている人はけっこう居ると思います(僕自身も入っていました)

(ちなみに、このオプションの料金は1500円/月でした)

一方で、女性会員で入る人はほぼ居ないと思います。

なので、男性が無料プランのまま出会うことはほぼ無理だとは思いますが、女性の場合は無料のままでも出会うことが可能です。

さらに、「6ヶ月コース」に入っている有料会員からのメールも、無料会員は返信ができるようです。

これらのことから、マッチドットコムでは女性の無料会員なら十分に出会える可能性があると言えるでしょう。

というわけで、まずは無料会員登録をして、マッチドットコムを色々と試してみてください。

→ マッチドットコム:無料会員登録ページ

ではまた、じゃーねー。

マッチドットコムの無料・有料会員の違いをまとめ終えた男性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です