マッチドットコムを1ヶ月ガチで使った男性の婚活体験談と感想

マッチドットコムの体験談と感想をまとめている男性

どーもー、現在婚活中でアラサーオタクの「ゆとり」でーす。

(先日は、恋活マッチングアプリである「omiai」を利用してみました)

→ Omiai(facebookオミアイ・アプリ)を1ヶ月ガチで使った26歳男性の恋活体験談~評判・口コミも(サクラ疑惑等)

上記のアプリでは一人の女性と出会うことができたのですが、結局恋人には至らず、、

そんな時に知ったのが、「マッチドットコム(Match.com)」というサービス

皆さんは、知ってますか?

マッチングアプリ:マッチドットコム

マッチドットコム(Match.com)とは、世界最大級の恋活・婚活マッチングサイトで、1995年にアメリカでスタートして以来、現在は日本を含む24ヵ国でサービスの提供がされている。

世界での総会員数が1500万を超え、日本だけでも187万人もの会員数を誇っている大規模マッチングサイトになります。

以下、マッチドットコムの主な4つの特徴。

  1. 【会員層】

    マッチドットコムの会員年齢層-1

    上記のとおり、年齢別にみると男女ともに「30~40代」が中心となっている。

  2. 【60%のユーザーが、メール交換を始めてから1ヶ月以内に交際開始】

    公式の統計情報ですが、非常に高い数値となっています。

  3. 【安心・安全なサービス】

    マッチドットコムでは、会員登録するさいに必ず身分証の提出(本人確認)が必要となり、

    また、写真等のプロフィール情報を更新するにも、逐一運営によりチェックがおこなわれている。(承認制)

    また、不審な動きをしているユーザーがいないかどうかの監視も、24時間徹底されています。

  4. 【良い人と出会えなかった場合の保証プログラムがある】

    マッチドットコムでは、180日コースを利用している方向けに、『恋が始まる保証』という保証プログラムが用意されています。

    コレは、180日の間に運命の人に出会えなかった場合、もう180日無償で延長できるプログラムになるようです。

ということで今回、、

僕がこの、世界規模のマッチドットコムを、30日間ガチで使い込んだ全記録を、ココで紹介していこうと思います。

今回ガチでやったので、当然「有料プラン」に入って、ガッツリと使い込んでいます。

※無料プランと有料プランとの違いや料金等については以下にて詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

→ マッチドットコムの無料会員ができる事とできない事のまとめ

また、、

「1ヶ月で何人にメッセージ送信して、何人から返信が返ってきて、そのうち何人とライン交換して、何人と出会える事になったのか・・・」

これらの記録も全部控えているので、それらも公開していきたいと思います。

(今後利用しようと思ってる方は、ぜひ参考にしてください。)

以下、目次。

  1. まずはプロフィール登録!マッチドットコムを利用する流れ
  2. マッチドットコムを1ヶ月間使った体験談まとめ
  3. 最後に・・・ライン交換した6人の女性とのその後

まずはプロフィール登録!マッチドットコムを利用する流れ

マッチドットコムの会員登録を済ませたら、まず最初に自分のプロフィールを登録していきましょう。

(会員登録の手順については、以下を参考にしてください)

マッチドットコムの料金プランと会員登録手順について

で、、自分のプロフィールですが、基本的な個人情報から、性格・容姿(体型)・仕事・年収・趣味・ライフスタイル・結婚観・恋愛観、等々さまざまな内容を登録していきます。

ちなみに以下は、僕が登録したプロフィールになります。

マッチドットコムの体験談-プロフィール登録

マッチドットコムの体験談-プロフィール登録

マッチドットコムの感想-プロフィール登録

以上です。

まぁ、だいぶ「婚活仕様のプロフィール」となっていますが、とにかく「相手目線」を考慮したうえで内容を考えて登録していってください。

(毎週秋葉原に行って、地下アイドルを追っかけているなんて書いちゃダメだからなw)

あと、もう一つ。

プロフィール項目で最も重要な部分。それが

「自分の写真」

これは、絶対に掲載しておいてください。

写真を掲載しない場合、まず相手にされないと思ってイイでしょう(特に男性)

(マッチドットコム公式情報によれば、自分の顔写真を掲載することで、注目度が「15倍」も違ってくるそうです)

ちなみに、僕が登録したメイン写真は以下。

マッチドットコムに登録した顔写真

さらに、このメイン写真の他に、サブ写真もいくつか登録できるので、なるべく多くの写真を掲載してください。(26枚まで登録できるようです)

写真のオススメとしては、以下のようなモノがイイようです。

  • 笑顔
  • 全体像
  • ペット(猫や犬)と一緒
  • 旅行の写真。レストランの写真

ちなみに、僕が設定した写真は以下。

マッチドットコムに登録したプロフィールサブ写真

(オススメされたモノとはだいぶ違っているので、今後もっと追加していきたい)

以上です。

※今回、僕のプロフィール情報や写真を詳細に公開していった理由は、

「このプロフィールで、どれぐらい返信があって、どれぐらい出会えるのか?」といった事をリアルに知ってもらい、役に立つ「指標」にしてもらうためです。

ぜひ、参考にしてください。

無料プランでも色々と試せるので、ぜひ会員登録してやってみてください。

→ マッチドットコム:会員登録ページ

マッチドットコムを1ヶ月間使った婚活体験談と感想まとめ

マッチドットコムでは、気になる相手を見つけたら、まず「メッセージ送信」をします。

それに対して、相手も興味を持ってくれたら返信を返してくれるので、そこからメールのやりとりが続いていくわけですね。

(相手にアプローチする際に、「ウィンク」や「いいね(お気に入り)」という機能もありますが、最初から「メッセージ」を送信する事ができるので、これらは特に使う必要は無いでしょう。僕は全く使わなかったです。)

ということで、

ココでは、「1ヶ月で何人の方にメッセージ送信して、そのうち何人の方から返信が返ってきて、さらに何人とライン交換まで至ったのか・・」をまとめていきますが、

その前に、メッセージを送る上でのポイント(注意点)について、まずは書いていきます。

メッセージを送る上で、最も重要なポイントは「誰に送るのか」です。

なので、「会員検索」が非常に肝になるわけですが、そのポイントについて以下にまとめました。

  1. 相手のログイン履歴が、少なくとも1週間以内であること(表示順を「活動日」にする)
  2. 相手の登録日(マッチドットコムに登録した日)が、できるだけ最近であること。(新人は狙い目であるため)(表示順を「新しいプロフィール」にする)
  3. 検索条件の「キーワード」に、自分の興味・関心事などを入力して、共通点を持った人を探す。
  4. 自分の足あとから辿る。
  5. 自分と同じ趣味をもった人を探す。(検索条件の「興味」から、一致するモノを探す)
  6. 相手のプロフィール欄がちゃんと書かれていて、共感できる人に限定する。

※場所と年齢、顔写真を重要視するのは前提です。

これらが、「会員検索」のポイントになります。

また、メッセージの内容で僕が気を付けていたポイントとしては、、

  1. 誰に対しても同じ「定型文」にはしない。一人一人プロフィール内容で気になった点について記載する。
  2. やりとりの最初の方は、必ず疑問文を1つ付けて返す。
  3. 趣味や住みなどの共通点について、メッセージでやりとりする。
  4. 顔文字を使う。例:\(^o^)
  5. 返信が来てから、ラインの交換申請をするまでは3~5日以内。

といった感じですね。



では、約1ヶ月分の僕の「メッセージ送信数」と「返信数」を以下にまとめてみました。

  • メッセージ送信数 : 47人

  • 返信数 : 19人

  • 結果 : 返信率が40%を超える

返信率が4割を超えたのは自分でもかなり驚きました。実際に最後の方は、多くの女性と並行してやりとりをしていた状況でしたし。

(無料プランでも色々と試せるので、以下からぜひ会員登録してやってみてください)

婚活アプリ:マッチドットコムの無料会員登録

というわけで実際に、約1ヶ月近くマッチドットコムを使用してみて、20代の若くて可愛い女性が多く、ほとんどの人がちゃんと自分の顔写真を掲載していた。

ただ、ネット上の評判通り、外国人と出会いたいのか、英語をプロフィールで書いてる方なんかもけっこう居ました。

(その時点で、僕は日本人だから相手にされないんだなって思っちゃう。。)

ちなみに、、

マッチングした19人から、ライン交換にまで繋がったのは9人でした。

(以下もぜひ参考にしてください)

マッチドットコムの利用者15人が語る口コミ・評判まとめ

最後に・・・マッチドットコムでライン交換した9人の女性との体験談

今回、マッチドットコムを利用してライン交換にまで至った「9人」の女性

結論から言えば、

9人中、5人の女性と出会う事ができた(8/1時点)

今回、出会えた女性(3人だけまとめました)

  1. 「まみさん」

    メッセージのやりとりから順調に進んでいき、ライン交換後もスムーズに会う約束をしたまみさん。

    休日新宿で出会ったのだが、予想をはるかに超えた体型であったため、一気にテンションが。。。(誰が見てもデブと分かるレベル)

    (マッチドットコムの顔写真からは分からなかった。。)

    まぁ、それでもせっかく出会ったので、その場は楽しもうと思いランチをご一緒することに。

    趣味は合わなかったが、彼女が元SEだったということで、仕事の話でけっこう盛り上がった。

    (結局コレ以降、彼女とは特に進展していない。)

  2. 「みきさん」

    アニメ・声優好きの彼女。

    「ラブライブ」が好きで、ミューズによる「ファイナルライブ」や、ソロライブにも参加経験ありということで、非常に会話が合いました。

    (しかも、推しが僕と同じコトリちゃん)

    見た目も可愛らしく、趣味もあったので、後日また誘いたいと思います。

  3. 「まゆみさん」

    埼玉住みの彼女。

    彼女も、アニメやマンガが好きで趣味が合い、一緒にご飯を食べにいくことに。

    趣味は合ったのだが、いまいち会話が盛り上がらず、結局それっきり連絡することはありませんでした。

※それぞれの名前は仮名です。

ということで、現時点で出会えたのは「5人」

一ヶ月で5人だから、かなり上々だと思います。

マッチドットコムの体験談と感想をまとめ終えた男性

※今後、進展があったらツイッターや当記事にて追記していきます

というわけで今回はマッチドットコムを利用してみて、公式サイトの情報通り会員数が多く、20代の若い女性も多かった。

また、サクラや業者も少なかったので(他の恋活系アプリと比べても)、また落ち着いたらリベンジしてみようと思います。

最後まで読んでくれたあなたも、会員登録や一部のサービスは無料なのでぜひ試してみることをおすすめします。

女性の場合は、無料で出会える可能性が十分にありますし。

→ マッチドットコム(Match.com):会員登録ページ

ではまた、じゃーねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です